サラリーマン大家さんで豊になろう


不動産投資 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
不動産証券化商品とJリートのメリットとデメリット

不動産投資をする人としない人では価値観が違う
不動産証券化商品のメリットとデメリット
不動産投資の失敗を回避する方法
不動産投資は何が原因で失敗するのか
実は、大家さんはいつでも倒産体質
どんな事業でもやる気と工夫次第で好転する

不動産投資に失敗したと思った時
賃貸物件購入の失敗
なぜ経済的自由になるのは難しい(厳しい)のか
不動産投資を始める人とリスク(リスクを覚悟する)
積算評価があっても失敗するケース
なぜ不動産投資で、失敗をするのか
儲かる大家さんと、貧乏大家さんの違い
不動産投資、買いの後悔
不動産投資の試練
不動産投資家の経営悪化原因(賃貸経営の悪化)
黒字倒産を防ぐ対策
なぜ損を覚悟で、物件を売りに出すのか
不動産投資に失敗するケース
不動産投資に失敗してホームレスになった人と話をしてみて
不動産投資に失敗してホームレスにならないためには
物事の本質を追求すると不動産投資の失敗を防げる
成功するために必要なこと、すでに成功した人の真似をする
リフォームの失敗
入居者募集の失敗
購入者として不動産投資に失敗するタイプ
不動産投資に失敗する人、成功する人
不動産投資、成功するためには
アパート経営の失敗
新築アパート経営は失敗になる可能性がある
アパート経営のリスク
アパマン経営の失敗
大家破綻
投資用マンションの落とし穴
不動産投資がうまくいかない理由
マンション経営失敗
不動産投資 黒字倒産
不動産投資破綻
不動産投資 失敗 自己破産の悩み
不動産投資の最大のリスクは内部留保の不足
物事の本質を追求すると不動産投資の失敗を防げる
賃貸業の核心を衝くためには豊かな人間性が必要

賃貸アパートを売る本当の理由とは何でしょうか
不動産投資のものさしをもつ


不動産証券化商品のメリットとデメリットについて詳しく

 

 


一口に不動産投資と言っても、

 

土地や建物などの実物不動産に投資するものと 


不動産証券化商品を購入して間接的に不動産に


投資するものとがあります。

 

 

 

Jリートのメリット

 

リート等の証券化商品は利回りを狙うもので 、

 

買うにしても手続きが簡単で、現物不動産のように、


煩わしさはなく投資色が濃い。

 

リートは日本ではJリートと呼ばれ、

 

利回りは平均2〜3%が普通であり、 

 

元本保証の金融商品よりは利回りもリスクも高くなりますが、 

 

普通の投資信託に比べると低くなりますね。

 


 

不動産証券化商品は、

 

利回りは現物不動産よりは高くないものの、

 

その分、安全性には配慮されている。

 

 

Jリートは ミドルリターンを期待できるが、

 

その分多少のリスクはあります。

 

 

従ってJリートは、ミドルリスク、ミドルリターンと呼ばれるのです。

 


不動産証券化商品は株式に比べると、

 

値動きは比較的に安定しているのですね。

 

 

元本割れの危険性は かなり小さくなっているでしょう。

 


投資先は複数の物件に分散され、

 

しかも安定した物件へシフトしているので、


リスクを最小限に抑えることができると言われる。

 

 

とはいえ メリットだけがあるわけがない。

 


デメリットも抑えて 対策を講じておく必要がある。

 

 

Jリートのデメリット

 

金利変動のリスク

 

配当金変動のリスク

 

価格変動のリスク

 

流動性のリスク (予定どおりに購入、売却できないリスク。)

 

その他運営会社の信用リスクがあります。

 

投資物件に瑕疵があったり、

 

予定どおりに購入できないリスクもあるので、

 

運営会社の母体となっている不動産会社や、

 

金融機関の経営がしっかりしていて金利上昇に耐えられ、

 

投資物件の選択や管理などに十分なノウハウがある銘柄を選ぶことが


重要になってくるのですね。

 

 

 


不動産担保業界の変化
 


スポンサーリンク



確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方

私は懸命に記事を書いてきましたが、グーグルの判断は、 ウェブマスター向けガイドラインに違反しているというものでした。 毎日記事を書くのに精いっぱいでSEОのことは何もわかりませんでした。 それなのに、ペナルティを発動されたのです。 さすがにやりきれない思いでいっぱいでした。 記事を書く目的はいったいなんだろうかと、 改めて考えざるを得ませんでした。 しばらくの間、私は悩み続けた結果、 ブログを書く真の目的は、大家である自分の成果を追及したり、 私の夢や目的を実現することではなく、

サイト内検索
カスタム検索

ユーザーの役に立つ、すべてのユーザーのためになる記事を書くこと、 全ての大家さんの豊かさを追求することだと気づかされたのです。 その時から、私は自分自身のスキルや不動産投資の結果を、 より伸ばすという当初の目的を捨て去り、 yutaka-1115.jugem.jp/を、 すべての大家さんの豊かさを追求すると同時に、 社会に貢献することとと改めました。 それ以来、全身全霊をかけて記事を書くことに邁進しようとして、みんなのためにいかなる苦労もいとわないという、 新たな決意を改めてすることができたのでした。
サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について (手すり1〜3年、アパート駐輪場10年など)
土地等を取得するために要した借入金の利子

不動産投資は投資であるからには失敗している人もいるわけです。 不動産投資の現役の皆さんが、 素晴らしい不動産賃貸業の経営に努められるのはもちろん、 一人でも多くの人々を裕福にされますこと、 またそのことを通じて、このサイトを書き続けた意義があり、 皆さんの不動産投資がより良いものとなることを願ってやみません。

スポンサーリンク




a8mat



a8mat



a8mat



a8mat




AX