サラリーマン大家さんで豊になろう


大家になるには | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
無料ブログ作成サービス JUGEM
物件購入と家賃収入

賃貸経営を実際にやってみる
貯めてから買うよりも、借りて返す方が早く裕福になる
不動産投資を始めるには、不動産投資の進め方
周囲の人に益があるという確信があるのなら進んでリスクを取ってみる
不動産投資の始め方(運営の仕方)
美しい心とやさしい心を持って始めた動産投資はうまくいく
ゼロから1を作ることこそ大切。(難しいのはゼロから1を作ること)
属性が劣っていて、自己資金の少ない人は、自宅を担保に入れて不動産投資を
不動産投資のプロを目指す(不動産投資のプロになるには)
投資スタートはローリスクミドルリターンを狙う。
大家さんのメリットについて
300万円のハードルは、大きいのか小さいのか
不動産投資はじめの一歩
属性の低い人や、個人事業主の場合の不動産投資の始め方
最初の不動産投資を融資を受けて始める場合
不動産投資をするうえでの心構え
なぜアパート、マンションの経営をやらないのか?
サラリーマン大家の始め方
サラリーマン大家さんを目指そう
サラリーマン大家さんは誰でもなれる。
サラリーマン大家 初期費用
サラリーマン大家さんを始めよう
最初の1戸をどう手に入れたらよいのか
大家さんになるには キャッシュフローが大事です
リフォーム始めの注意点
サラリーマン大家さんになろう
転勤時 リロケーション物件で大家になってみよう
サラリーマン大家になるためにローン返済中の自宅を他人に貸せるのだろうか。
住宅ローンを利用して大家さんになる。
土地なしでも大家さんになる方法
新 サラリーマン大家さんになるには
大家さんになるには 精神的重圧を覚悟しよう。
賃貸住宅に住んでいるのですが 大家さんを始めたいのですが
もう5年以上も物件を見ているのですがまだ一件も買えません。
不動産投資のすすめ
大家になるには

きれいな心でサラリーマン大家さんを目指せば不動産投資も人生も穏やかで安らかなものになる

不動産投資のミッションを確立する
不動産投資のビジョンを掲げよう
新米大家さんの始め方
主婦が大家さんになるのは
不動産投資を始めるには、どれくらい自己資金が必要か
不動産投資をすると決めてから、最初はどこにいくらぐらいで買う
不動産賃貸業の実績作り(実績があれば融資が引きやすくなる)


物件と家賃収入について




不動産投資に掛ける金額は、

 

一件当たり600万円〜700万円にしておこう。



よくかかっても800万円以内に収めるようにしよう。 

 


そして、入居者の層を6万円から7万円 の家賃の払える人を、

 

対象にしていきましょう。



それ以下の人なら入居者の質が悪くなって、

 

滞納が発生する可能性が出てきます。

 



又 それ以上の家賃を払える人は、

 

自分の持家を買ったりして出ていく場合があり、


あまり長く住んでもらえない可能性があります。




総費用800万円かかったとしても、

 

月々6万5千円で貸せば、礼金も入ってくることもあり


純利回り10%になります。

 



総費用800万以下で収まればもっと高くなります。

 



だいたい650万円から700万円位掛けて、

 

一件の 貸家を用意しよう。



そうすれば余裕をもって貸せるわけです。

 

 

10万円の賃料を取らないと採算が合わないような物件、

 

つまり、物件価格が1,000万円を超えるような物件は、

 

避けた方がいいと思います。

 



あまり大きいことは考えずに、

 

純利回り12%位で貸せればいいのではないか、



返済額が少なく キャシュフローが多くなるのであれば、

 

800万位掛けて用意してもいいが、


貸家を今後増やしていかなければならないので、

 

700万円位で収めよう。




利回りをあまり多く望めば、

 

リスクが高くなってくるので、

 

確実に入居者を確保して、


長く住んでもらうことを優先しょう。

 

 

 

入居者がきちんと家賃を払っていける基準は、

 

家賃が給与収入の3分の1以下に収まるようでなければ、

 

生活に支障をきたしたりします。

 

 

勤労者世帯の実収入は月額28万余りで、

 

可処分所得は23万円余りです。

 

 

7万円の家賃に見合う額になってきます。

 

 

地方では、勤労者世帯の収入は都会よりも少なくなるため、

 

もう少し家賃帯を下げる必要があります。

 

 

20代から30代前半の単身者なら、

 

地方では、賃料は5〜7万円位が多くなっています。

 

 

アットホーム社が社会人を対象にしたアンケート調査で見ても、

 

全体の70%近くは、7万円までで借りているとなっています。

 

 

さらに、全体の半分ぐらいが6万円以下となっています。

 

 

所有している部屋が空室になってしまうことを、

 

防ぐためには、何よりも貸しやすい部屋、

 

借りたい人の多い賃料帯の部屋を用意しよう。

 



少しずつゆっくり貸家を増やしていこう。



5年位かけて3件位 持てればよいのではないのか。



少しずつ稼げる 不動産をたくさん持てばいいのでは。




不動産投資でリタイアをめざすなら、

 

並行してファイナンスの勉強もしていこう。

 



サイドビジネス 起業 副業も考えていく方がいいでしょう。


 

 

その場合、週末起業から始めた方がよさそう。

 



複数の収入の道を増やして、

 

そしてそこで貯めたお金で不動産投資をする。

 



これを楽しみながらやっていこう。

 


将来大きく稼いでも お金に振り回されないように並行して、


ファイナンシャルの知識を高めていくことが大事です。

 

 


スポンサーリンク



確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方

私は懸命に記事を書いてきましたが、グーグルの判断は、 ウェブマスター向けガイドラインに違反しているというものでした。 毎日記事を書くのに精いっぱいでSEОのことは何もわかりませんでした。 それなのに、ペナルティを発動されたのです。 さすがにやりきれない思いでいっぱいでした。 記事を書く目的はいったいなんだろうかと、 改めて考えざるを得ませんでした。 しばらくの間、私は悩み続けた結果、 ブログを書く真の目的は、大家である自分の成果を追及したり、 私の夢や目的を実現することではなく、

サイト内検索
カスタム検索

ユーザーの役に立つ、すべてのユーザーのためになる記事を書くこと、 全ての大家さんの豊かさを追求することだと気づかされたのです。 その時から、私は自分自身のスキルや不動産投資の結果を、 より伸ばすという当初の目的を捨て去り、 yutaka-1115.jugem.jp/を、 すべての大家さんの豊かさを追求すると同時に、 社会に貢献することとと改めました。 それ以来、全身全霊をかけて記事を書くことに邁進しようとして、みんなのためにいかなる苦労もいとわないという、 新たな決意を改めてすることができたのでした。
サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)

スポンサーリンク


コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年など)
土地等を取得するために要した借入金の利子



不動産投資は投資であるからには失敗している人もいるわけです。 不動産投資の現役の皆さんが、 素晴らしい不動産賃貸業の経営に努められるのはもちろん、 一人でも多くの人々を裕福にされますこと、 またそのことを通じて、このサイトを書き続けた意義があり、 皆さんの不動産投資がより良いものとなることを願ってやみません。

AX