サラリーマン大家さんで豊になろう


コインランドリー | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
無料ブログ作成サービス JUGEM
コインランドリー開業(開設)について

コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
コインランドリー失敗の原因

コインランドリー商売で成功するには  
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリーをやってもいいか)
コインランドリー2店目を出店したいがお金がない
コインランドリー事業の所得申告(確定申告)について
コインランドリー事業の将来性
コインランドリー経営のメリットはどんなところにある
コインランドリー経営の資金調達は日本政策金融公庫
コインランドリー店を始めるには
コインランドリー事業の店舗はどのように運営する
コインランドリー経営は儲かるか
コインランドリー開業


コインランドリー開業について




今日は、最近人気のコインランドリー経営の開業について書いてみます。



コインランドリー開業のための必要な資格は特にありません。




開業届には、衛生管理責任者や有機溶剤管理責任者の名前を、


記載する欄がありますが、この欄は、営業者の氏名でもかまいません。



次に洗濯機等の店舗内での配置図と、付近見取り図、


開業年月日、届出年月日を記載します。



開業届は、地元保険所の担当部署にを提出しますが、


手数料は無料となっています。




開業の流れは、

ビジネスプランの構築と開業準備→開業届→

保険所による検査→検査済証の交付→営業開始と、


なります。



コインランドリーは、現在は都心では、

 

街のいたるところ見られます。

 

 


なので、既存のライバルと、いかに差別化できるかが、

重要な課題となります。

 

 

この点は、利用者の心理に立って考えるとよいです。

 

 

倉庫業やクリーニング業などでは、立地条件は、

それほど重要ではありませんが、
 

コインランドリー経営を行う場合は、


場所選びが、成否を分けるカギになってきます。

 


コインランドリー経営のポイントは、

 

自分の持っている土地の周囲を調べ、

 

洗濯機を必要としている人がいるかどうかで判断します。

 

 

あるいは、これから出店しようと思っている場所は、

 

人通りが多く、駐車場スペースが確保できるのかです。

 

 

コインランドリーの場合、目立ちますので、


宣伝は不要と思われるかもしれませんが、


やはり、宣伝をするに越したことはありません。

 

 

 

十分な運営資金がなくても広告は必要です。

 

 

その場合、新聞に折り込み広告を入れたり、

 

ダイレクトメールを送る、看板や、

 

のぼりをつくってもらうといった方法を用いることが、

効果を発揮します。

 


コインランドリー開業には様々な面で資金が必要になります。

 

 

出来るだけコストを抑えながら、


効果的な宣伝が出来るように工夫する必要があります。

 


その意味でも、特に、コインランドリーは、


不特定多数の顧客をターゲットにする経営になりますので、


インターネットのホームページを作るのも有効です。

 

 

しかしホームページを作成したからといっても、


アクセスがない場合もありますので、

 

地域の情報誌に載せてもらったり、


地域情報などを発信しているサイトに登録しておくのも、


アクセスを増やす工夫になります。

 


コインランドリーといっても、土地のスペースがあり、

 

立地条件をクリアーすれば、それでよいというわけではありません。

 

 

どんなに立地条件が良くても、


使いたくないコインランドリーというものはあれば、

 

避けたくなりますし


特に、コインランドリーの場合は、不衛生な場所に設置されていたり、


洗濯機自体が汚れていると、使用するのをためらってしまいます。

 

 

又環境も大事で、若者がたむろしやすい場所にならないように、


注意する必要があります。

 


監視カメラや、防犯システムのないコインランドリーでは、


不安だと言う人もいます。

 


消費者のニーズを取り入れることは、経営では最低限必要ですが、

 

やはり一番重要になってくるのは立地ですね、それ以外は料金です。


 

周辺にある同業者の料金に比べて、

 

高ければ、どうしても消費者は避けるでしょう。

 

 

料金を決める際には、


周囲の同業者の料金相場を参考にしたり、

市場調査を実施したりする必要もあります。



あと、椅子、テーブルなどを設けると、

 

利用者にとっては重宝します。

 

 

ジュースなどの自動販売機を設置すると副収入になりますね。


 

その他、トイレや喫煙所を設置するのもよいでしょう。

 

ただし、これらの付加設備を設けると、


その分メンテナンスも必要になることは心得ておくことは当然です。




コインランドリー開業のための必要な資格、手続き、提出届についてでした。

 


スポンサーリンク





私は懸命に記事を書いてきましたが、グーグルの判断は、 ウェブマスター向けガイドラインに違反しているというものでした。 毎日記事を書くのに精いっぱいでSEОのことは何もわかりませんでした。 それなのに、ペナルティを発動されたのです。 さすがにやりきれない思いでいっぱいでした。 記事を書く目的はいったいなんだろうかと、 改めて考えざるを得ませんでした。 しばらくの間、私は悩み続けた結果、 ブログを書く真の目的は、大家である自分の成果を追及したり、 私の夢や目的を実現することではなく、

サイト内検索
カスタム検索

ユーザーの役に立つ、すべてのユーザーのためになる記事を書くこと、 全ての大家さんの豊かさを追求することだと気づかされたのです。 その時から、私は自分自身のスキルや不動産投資の結果を、 より伸ばすという当初の目的を捨て去り、 yutaka-1115.jugem.jp/を、 すべての大家さんの豊かさを追求すると同時に、 社会に貢献することとと改めました。 それ以来、全身全霊をかけて記事を書くことに邁進しようとして、みんなのためにいかなる苦労もいとわないという、 新たな決意を改めてすることができたのでした。
サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)


不動産投資は投資であるからには失敗している人もいるわけです。 不動産投資の現役の皆さんが、 素晴らしい不動産賃貸業の経営に努められるのはもちろん、 一人でも多くの人々を裕福にされますこと、 またそのことを通じて、このサイトを書き続けた意義があり、 皆さんの不動産投資がより良いものとなることを願ってやみません。

スポンサーリンク




AX