サラリーマン大家さんで豊になろう


RC一棟 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
無料ブログ作成サービス JUGEM
RC一棟 新築

一棟マンションを買って賃貸するって儲かるの

他人が失敗に終わった不動産投資こそ、あと一歩で大きく成就するもの
更地を買って アパートを建てることは あまりすすめません
一棟マンションとアパートの違い

RC物件の弱点
RC鉄筋コンクリートマンションの維持費はいくら
不動産投資の最大のリスクは内部留保の不足
地方の一棟物のRCマンション投資

アパートやマンションをなぜ手放す人がいるのか

大規模修繕の積立金はいくら必要か

マンション建設費はいくらかかる、(概算)コスト計算
3階建てアパート(マンション)建設費用はいくらかかるか

マンションを建てて賃貸するって儲かるのか

RC物件が売られる理由
アパート建築費の構造別比較
マンション建設費はいくらかかる、(概算)コスト計算
RC一棟 新築

木造アパートか一棟鉄筋コンクリートマンションか
RC鉄筋コンクリート物件の問題点

エレベーターの減価償却について
エレベーター維持費
一棟物か、区分投資か、一戸建てか


RC一棟 新築について詳しく
 

 

 

 

RCのメリットは耐用年数が長いことです。

 

 

RC一棟なら、3階建てワンルームで(25屐法

 

12戸程度がよいのではないでしょうか。

 


賃貸マンションを建てる場合、7〜8社の建築会社から、

 

見積もりを取っていくというケースになりますが、

 

入居対象は学生は外したいです。

 

 


20〜30代のキャリア女性や、一般サラリーマンで相場よりも、


やや高めの家賃設定にして、その分、内装や設備に徹底的にこだわるのが、


これからの時代はいいのではないでしょうか。

 

ライバルは、資金力のあるファンドです。

 


ファンドなどが大規模な開発が難しい立地であれば、

 

競合が避けられますが、さて、例えば浴室は、

 

通常の1Rに設置されるものより、

ワンサイズ上のものを、取り入れ、


ゆったりと入れるようにすれば、

 

入居者が付きやすいと思います。


 


1階の床下に排水管などを通し、人が潜って点検や、

 

メンテナンスができるようにスペースをもうけると、

 

作業がしやすいため、耐用年数を延ばせます。

 

 


排水管や水道管、ガス管などの配管類は、

 

なるべく建物の裏側に露出させれば、

 

外側に足場を掛けることなく


バルコニーなどから脚立でメンテナンス出来ます。

 

 


排水管を埋めてある部分の敷地は、

 

アスファルトやコンクリートで固めずに

砂利式にしているところがあります。


 


内装は、部屋によっては、オープンキッチンにしたり、

 

引き戸でキッチン部分を隠せるようにするなど、

 

デザインにも特徴を持たせたいものです。

 


ついでに採光のためコーナーガラスを、取り入れたり、

洗面所や収納部分の、スペースを広くとったりして、


長く住みやすい間取りに持っていくよう工夫したいですね。

 


RC一棟の利点は、木造や軽量鉄骨よりも、

 

防音効果が得られます。

 


賃貸物件では音の問題が避けて通れません。



クレームの80%は音の問題です。


 


部屋の上下左右に、他人が住んでいて音が響けば、


それだけで不快になります。

 


大きなトラブルに発展する可能性もあります。

 


木造や軽量鉄骨など、それぞれ建物の構造に、

 

よってメリットとデメリットがあります。

 

 


間取りについて設計士と意見を交わし、

 

音の問題を重視した建物のコンセプトを考え、それを踏まえて、

 

金融機関と借入金の返済計画のシュミレーションし、


管理会社や仲介業者の選定も同時進行していくといいでしょう。


 


エントランスに、テンキー式のローックを付けるとともに


各部屋につなぐインターフォンを設置したりして、

セキュリティー対策は必須です。



エレベーターの設置費用は工事費込みで、


700万円前後かかりますが、


建物の共用部分を、出来るだけ減らすことで、


メンテナンスコストを、減らすことができます。

 


スポンサーリンク





私は懸命に記事を書いてきましたが、グーグルの判断は、 ウェブマスター向けガイドラインに違反しているというものでした。 毎日記事を書くのに精いっぱいでSEОのことは何もわかりませんでした。 それなのに、ペナルティを発動されたのです。 さすがにやりきれない思いでいっぱいでした。 記事を書く目的はいったいなんだろうかと、 改めて考えざるを得ませんでした。 しばらくの間、私は悩み続けた結果、 ブログを書く真の目的は、大家である自分の成果を追及したり、 私の夢や目的を実現することではなく、

サイト内検索
カスタム検索

ユーザーの役に立つ、すべてのユーザーのためになる記事を書くこと、 全ての大家さんの豊かさを追求することだと気づかされたのです。 その時から、私は自分自身のスキルや不動産投資の結果を、 より伸ばすという当初の目的を捨て去り、 yutaka-1115.jugem.jp/を、 すべての大家さんの豊かさを追求すると同時に、 社会に貢献することとと改めました。 それ以来、全身全霊をかけて記事を書くことに邁進しようとして、みんなのためにいかなる苦労もいとわないという、 新たな決意を改めてすることができたのでした。
サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)


不動産投資は投資であるからには失敗している人もいるわけです。 不動産投資の現役の皆さんが、 素晴らしい不動産賃貸業の経営に努められるのはもちろん、 一人でも多くの人々を裕福にされますこと、 またそのことを通じて、このサイトを書き続けた意義があり、 皆さんの不動産投資がより良いものとなることを願ってやみません。

スポンサーリンク




AX