サラリーマン大家さんで豊になろう


シェアハウス | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
ゲストハウス賃貸

土地から購入して新築シェアハウスを建てる
一戸建てを一部屋単位で貸す
区分マンションのゲストハウス経営と融資
融資を受けて ゲストハウスを購入するには
ゲストハウスの大家になるには
シェアハウス経営のデメリット
シェアハウスに住む
ゲストハウス経営
ルームシュアー
外国人に対する賃貸
短期間にリタイアしたいのなら、シェアーハウスにすれば可能になる
ルームシュアーOKにしよう
賃貸の更新はなぜ2年契約になっているのか
ゲストハウス賃貸


ゲストハウスについてあれこれ



ゲストハウスは 外人ハウスといわれていて

 

 


 

様々な国から日本に来る人達のための安宿のことで
 

世界の旅行者の間では、比較的安価な料金で 


利用出来るようになっています。


 

ホテルとは違い、部屋によってはトイレ、


バスルームがない場合もあり、


この場合は共用のものを利用します。




月単位の料金設定をしているところもありますが、


もちろんアパートのように、長期滞在も可能です。

 

 

 

 

 

 


だいたい1週間単位で止まることができるスタイルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲストハウスは基本的に管理者がいて、 


トイレや風呂掃除を兼ねて管理者が行う事が多いです。

 

 

 

 


生活に必要なものは 全てそろっているので基本的に 


入居者が買いそろえるものはなく、


そのまま身一つで泊まることができるのが 


特徴になっています。


 

ゲストハウスを専門に運営する会社も、


日本には10社ほどあり、 


企業の社宅や一般の住宅、古くなったアパートを、 


改装しゲストハウスとして運営しています。

 


ゲストハウスの特徴は、敷金・礼金が必要ありません。



その代わり、契約の際に保証金を、事前に支払う必要が、


あるところが多いです。



これはいわゆる敷金の場合もあるし、


敷引きとして返還されない場合もあります。



大手や一部のゲストハウスでは、


入会金として徴収し会員となり、


一旦、会員となって以降は、再度、入居する際に、


敷引きが不要というところもあります。


 

ゲストハウスは、初期費用が大幅に軽減されることが特徴です。



費用が安く、身軽に出入りができることから、


20代や30代の方を中心に多くの方が、


ハウスでのびのびと生活されています。


 

ゲストハウスには一人部屋のほかに、


二段ベッドを置いて数人で泊まるスタイルもあります。

 


賃貸経営者で、相当古くなった一戸建てや、


風呂トイレが共同のアパートを持っているのなら、


こういったゲストハウスに改装して貸す方法もあります。


 

現在の入居者は、社会人の単身者が多いですが、


夫婦や子供連れで、住んでいるケースもあります。

 


多くのゲストハウスは、衛生的です。


又、女性が多いのも特徴です。




割合にして7割が、女性であるといえます。



定住型シェア住居としてのゲストハウスは、


従来の風呂なしアパートのように 


経済性のみを、追及したものではなく、


共用設備の利用に際し発生する、


入居者同士のコミュニケーションを、


目玉にしているところが多いものです。




また居住期間も 最短でも数ヶ月以上となっており、


主たる住居としての、利用を前提としている点が、 


簡易的な宿所型との 大きな相違点です。

 


我々賃貸経営者は、建て替えるよりリスクは少いので 


ゲストハウスなどにして有効活用してはどうでしょう。

 


スポンサーリンク



確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方

私は懸命に記事を書いてきましたが、グーグルの判断は、 ウェブマスター向けガイドラインに違反しているというものでした。 毎日記事を書くのに精いっぱいでSEОのことは何もわかりませんでした。 それなのに、ペナルティを発動されたのです。 さすがにやりきれない思いでいっぱいでした。 記事を書く目的はいったいなんだろうかと、 改めて考えざるを得ませんでした。 しばらくの間、私は悩み続けた結果、 ブログを書く真の目的は、大家である自分の成果を追及したり、 私の夢や目的を実現することではなく、

サイト内検索
カスタム検索

ユーザーの役に立つ、すべてのユーザーのためになる記事を書くこと、 全ての大家さんの豊かさを追求することだと気づかされたのです。 その時から、私は自分自身のスキルや不動産投資の結果を、 より伸ばすという当初の目的を捨て去り、 yutaka-1115.jugem.jp/を、 すべての大家さんの豊かさを追求すると同時に、 社会に貢献することとと改めました。 それ以来、全身全霊をかけて記事を書くことに邁進しようとして、みんなのためにいかなる苦労もいとわないという、 新たな決意を改めてすることができたのでした。
サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について (手すり1〜3年、アパート駐輪場10年など)
土地等を取得するために要した借入金の利子

a8mat



a8mat



a8mat



a8mat



不動産投資は投資であるからには失敗している人もいるわけです。 不動産投資の現役の皆さんが、 素晴らしい不動産賃貸業の経営に努められるのはもちろん、 一人でも多くの人々を裕福にされますこと、 またそのことを通じて、このサイトを書き続けた意義があり、 皆さんの不動産投資がより良いものとなることを願ってやみません。

AX