サラリーマン大家さんで豊になろう


引っ越し | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
無料ブログ作成サービス JUGEM
引越しとお部屋探し

引越しとお部屋探しについてあれこれ





引越しの季節になってきました。





引っ越しは、早めに取り組めば余裕を持って進められますが、


ほとんどの方は引っ越しはしたくないと思っているはずです。



従って引っ越しがぎりぎりになってしまうことが多いですね。



引越し業者への見積もりは基本的に無料ですね。



どの業者が自分の引越し条件に合っているか比較するために、


複数の引越し業者から見積もりをとることをオススメします。


最低でも2社からです。



正確な見積もりをとるために、しっかりと荷物の選別、


採寸をしておき、荷物の量を把握しておきましょう。



荷物の量、大きさによって引越し料金は変動します。

 

 

 

お部屋探しについて

 

 

住みたい地域・間取り・家賃など、物件の希望条件をまず決めます

 


予算を立てる

希望地を絞る

間取りを決める

条件・設備を考える



ひとり暮らしは、住戸の契約や引越し、生活用品の購入など、


生活を始める前にも、大きな費用が必要となります。



地域によっても違いはありますが、


平均で約30〜50万円というのが実態のようです。




新築の方が当然、家賃はやや高めです。


マンションは規模・管理状況・立地によって差がありますよね。




一般的にマンションは、アパートとくらべると高めになります。



1階は防犯面が不安という声があり、あまり人気がなく、


若干、家賃が下がることが多くなります。



女性の場合、上階のほうが安心かもしれません。



また、マンションの場合は通常、上階になるほど家賃は高くなります。

 

 


ひとり暮らしの人は、まず「エアコン」の有無をチェックしよう。


それから3点セットです。



最近はバス、トイレ別を望む声が多いようですが、


ワンルームでは、まだまだバス、トイレ一体の、


ユニットタイプが多いですね。



お部屋探しは、


日当たり良好で、


収納があって、


電気コンロよりもガスコンロになっていて、


フローリングなら理想的ですね。

 

 


女性のひとり暮らしは、とくに防犯面に、


気を配る必要がありますね。


 

安心して暮らすためには駅から徒歩圏、2階以上


オートロックなのが理想的ですが、


付近の環境も大切ですね。



周囲に覗かれそうな建物はないか。


駅までの道のりに不安はないか。


昼間だけではなく夜の様子はどうか。


といったことをチェックしておきましょう。




ただし逆にすべての条件がそろっているからといって、


過信しないことが大事ですね。



多少、駅から遠くても、にぎやかな通りを利用できれば、


安全性も上がってきます。






 


 

関連記事
一戸建を借りる費用(家賃7万円の一戸建てを借りる場合の初期費用)

生活保護と転居(引越し)費用

仮住まいと引越し費用

引越しと入居 スケジュール

夜逃げ引っ越し

新居への引越しの荷物整理

引越し業者の選び方

引越 ダブル家賃

3月までに引っ越し入居を考えている人は、完成済み物件がおトクです

引越しを始めるタイミング

3月までに入居・引越しするメリット

マイホーム探し、購入と引越し

3月引越し物件探し、新居購入と入居の

新築マンション購入と引っ越し

引っ越しと お部屋探し

部屋を借りるのに必要な費用について

部屋を借りる人 部屋探しの手順

入居時に預けたはずの 敷金が退居時に戻ってこないのですが

ゼロゼロ物件初期費用はいくらかかる

一階は 基本的に嫌われる。

転勤時 リロケーション物件で大家になる

転勤での住み替え


スポンサーリンク





私は懸命に記事を書いてきましたが、グーグルの判断は、 ウェブマスター向けガイドラインに違反しているというものでした。 毎日記事を書くのに精いっぱいでSEОのことは何もわかりませんでした。 それなのに、ペナルティを発動されたのです。 さすがにやりきれない思いでいっぱいでした。 記事を書く目的はいったいなんだろうかと、 改めて考えざるを得ませんでした。 しばらくの間、私は悩み続けた結果、 ブログを書く真の目的は、大家である自分の成果を追及したり、 私の夢や目的を実現することではなく、

サイト内検索
カスタム検索

ユーザーの役に立つ、すべてのユーザーのためになる記事を書くこと、 全ての大家さんの豊かさを追求することだと気づかされたのです。 その時から、私は自分自身のスキルや不動産投資の結果を、 より伸ばすという当初の目的を捨て去り、 yutaka-1115.jugem.jp/を、 すべての大家さんの豊かさを追求すると同時に、 社会に貢献することとと改めました。 それ以来、全身全霊をかけて記事を書くことに邁進しようとして、みんなのためにいかなる苦労もいとわないという、 新たな決意を改めてすることができたのでした。
サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)


不動産投資は投資であるからには失敗している人もいるわけです。 不動産投資の現役の皆さんが、 素晴らしい不動産賃貸業の経営に努められるのはもちろん、 一人でも多くの人々を裕福にされますこと、 またそのことを通じて、このサイトを書き続けた意義があり、 皆さんの不動産投資がより良いものとなることを願ってやみません。

スポンサーリンク




AX