サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


不動産投資、物件購入の後悔 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
不動産投資、物件購入の後悔
不動産投資、物件購入の後悔あれこれ

 

不動産投資に慎重になりすぎると、


いつまでも買えないということになってきます。

 


この物件より、もっといい物件があるのではないかと思うのは自由ですし、


数多くある物件の中に、後で、もっといい物件も出て来ることは確かにあります。

 

しかし、そういう物件に対しては、逆にライバルの数も非常に多いですし、


その中には、自分より資金力も属性も上の人も含まれています。

 

 

見てばかりで購入できない人は、意外と知識が豊富な人もたくさんおられ、


むしろ、どこで手を打つかということを決断できない人が多いものです。

 

不動産投資は、返品はできませんので、買いの後悔というものがあります。



同じものは2つとありませんし、やり直しはできないということがあります。




不動産投資をはじめると、1件目の物件は


非常に、大家さんになる人にとって欲望の強い存在です。

 


しかし不動産投資も2件目、3件目〜、だんだんと増えてくると、

 

物件取得による満足度は下がってきます。

 

このように、不動産投資をする人にとって、


物件の数が増えていくにしたがって、


その物件が増えたときに感じる満足度は、


経済用語で、限界効用逓減の法則と言って、


だんだん減っていくことになります。

 

 

また、大家さんになるには、人に言えない苦労もあります。



買いたいと思っても 売主の都合でご破算になったり 


銀行の融資がおりなかったり、


散々な目に遭うこともあると思います。




気に入った物件を全額自己資金で購入して


売主の方には、それはそれで喜んでいただけても、 


こちらとしては、買いの後悔のような感情が襲ってきて、


重荷を背負わされたような気分になるときもあります。


 

物件を買おうと決めてから、


指値で買い付け証明書を出した日から、


その結果を知らされるまでの間は、


この値段では、売主の方が売れないと言って、


断ってくれないかと逆に願うときもあります。


 

こうした精神的な重圧以外にも、家族や親類 友人たちからの、


反対もあると思います。

 

ローンの金額が増えてくると、当然家族からの反発も出てきます。

 

そのような精神的重圧に押しつぶされそうになることもあると思います。



この重圧は購入後も続きます。



これからリフォームを、


どのようにしていくかという重圧もあります。



リフォームをしても入居者がつくのかという不安も残ります。



買いの後悔があっても、


買ってよかったのか失敗であったかの結果は、


その後、何年かしてから判明するものです。




計画の矛先に針の穴ほどの光でも見えたら、


自分を信じてやりましょう。


失敗しても最小限に食い止めるなどして、


日ごろから対策を練って、準備しておきましょう。


大家さんになるには、こうした重圧は付きまといまいますので、


覚悟する必要はありますね。

 

経済的自由になる道は、細い道になってきます。



大家さんになる道は、リスクを負ってでも、


挑戦するだけの価値があるものかと、


常に考えさせられます。

 

こうした重圧は、カリスマ大家さんと呼ばれる人は、


皆、例外なく通ってきた道です。

 


買いの後悔であっても、社会全体で見ると、


経済に貢献しているので、それはそれで価値はあるのですね。






不動産投資をやる動機は、自己中心的でないか

人間というのは、後悔するようにインプットされている

不動産投資に成功する(不動産投資に成功しやすい)物件選び

不動産投資の限界効用逓減の法則

不動産投資の怖いところ

もう5年以上も物件を 見ているのですが まだ一件も買えません。

精神的重圧を覚悟しよう

不動産投資の失敗を防ぐ

不動産投資、買いの後悔


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク