サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


持ち家を持つことによってかかってくる費用(自宅を持つことによる負担費用) | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
持ち家を持つことによってかかってくる費用(自宅を持つことによる負担費用)
持ち家を持つことによってかかってくる費用(自宅を持つことによる負担費用)について詳しく

 

自宅を持ってしまうと、ローン以外に、


賃貸時には全く意識せずにすんだお金がかかってきます。

 

それは自宅のリフォーム費用、修繕費用や設備の修繕費用、


固定資産税、マンションなら修繕積立金、管理費などです。

 

賃貸の場合、消耗品を除き、電気設備、給湯設備や、


浴室、水道、上下配管などの修繕費は大家持ちです。



水漏れ、屋根の補修、一棟ものなら外壁塗装費用など、


大きな補修は当然大家持ちです。

 


備え付けの洗面台、コンロ、エアコンなども、


賃貸時に設備としてあったものが壊れた場合、


その修繕は、入居者が壊したのでない限り、


経年劣化に伴う故障の修繕は大家持ちです。

 

しかし自宅を持つと、すべての修繕費が自腹になります。

 

何か壊れるたびに、業者を手配し修理代と、


手間賃を支払わなければならない。


 

マンション・アパートでは、建物周りの掃除費用、草むしり、


共用電灯の電気代、地デジアンテナ、

 

こうした費用はマンションでは、マンション管理費に入っていますが、

 

マンションの部屋を賃貸している場合は、もちろん大家持ちです。

 


賃貸の場合購入時に必要とされるローン手数料、登記費用、火災保険、

 

団体信用生命保険料、不動産取得税などの諸費用がかかりません。

 

 

賃貸入居時の不動産業者への仲介手数料と敷金は、


持家の購入時費用とは比べ物にならないくらいの費用ですみます。




さらに、当然持家を持つことによる諸費用は事業ではないため、


経費計上できません。



特に、経年劣化による減価償却費(現金支出を伴わない費用)は、


自宅は経費で落とせません。



建て替え費用がかかるため最低でも、

約35年以上持たせないと元は取れないでしょう。




自宅は、会社で買って会社から借りる

持ち家を持つことによってかかってくる費用(自宅を持つことによる負担費用)

自宅を持つことのリスク、(自宅を持つことのデメリット、マイナス面、短所、弊害)

なぜ賃貸住宅(アパート、団地、古家)に住んでポルシェ(ベンツ)に乗るのか


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク