サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


短期間にリタイアするには1棟ものを買う必要がある。 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
短期間にリタイアするには1棟ものを買う必要がある。

短期間にリタイアするには1棟ものを買う必要があるについてあれこれ



RCマンションを、フルローンで物件を購入する手法は、


規模を拡大するには、最適ですが、


安定性では、やや劣る面もあります。

 

もし、フルローンで物件を買い続けて、


同じ時期に退去者が多発したり、


大規模修繕を行う必要が出てきたりしたら、


資金に余裕があれば持ちこたえられるでしょうが、


余裕がない場合には、デフォルトを起こす可能性があります。

 

しかし、安定性を優先するあまり、現金買いに固執すれば、

 

リタイアするまでに相当な時間がかかります。

 

資金を貯めて、区分マンションや、一戸建てを購入した場合、


いくらその物件が高利回りでも、投資した資金を回収するためには、


数年かかります。

 


回収した資金を次の物件の資金にしようと思えば、


相当な時間を要することになります。


 

普通のサラリーマンの場合、


現金で買える金額には自ずと限界があり、

 

得られる家賃収入も数万円ぐらいにしかなりません。

 

なので、現金買いだけでリタイアを目指すのは、


かなり指値をして安く買える場合を除いて、


現実的ではありません。


 

というわけで、リタイアするためには安定性を多少犠牲にしても、

 

ローンの力で拡大していく投資法が必要になってきます。

 


区分を10部屋買うには、それこそ10年かかるところ、

 

1棟ものを買えば、1年目で達成できます。

 

 

ですから一棟マンションや一棟アパートを、


フルローンを使って、てこの力で、


資産を拡大していくスピードが必要です。

 

 

 

一棟物件ですから、手持ちの現金が多少減っても、

 

投資規模が大きいので利回りは10%位でも、


毎月のキャッシュフローガ積み上がっていくことになります。

 

このキャッシュフローを使って、2棟目、3棟目と、


買い進めて行くことによって、


時間の短縮を図ることにつながります。

 

マンションは税金が高く、維持費もかかり、


賃料から経費に回る分も多いのですが、


数の力で大きくキャッシュフローが生まれますので、


拡大には優れた投資法です。








担保価値よりもキャッシュフローを重視する





スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク