サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


返済負担を軽くするため、ローンの期間は長く引く | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
返済負担を軽くするため、ローンの期間は長く引く
返済負担を軽くするため、ローンの期間は長く引くについて

 


高利回りでもキャッシュフローが少ない物件もあれば、

 

利回りが低くてもキャッシュフローはでる物件があります。

 


そのポイントは、融資期間の長さとの関係にあります。

 


ローンの期間は、建物の耐用年数と築年数により、


自動的に限定されてしまうのが一般的です。

 


金融機関によって違いますが、建物の耐用年数は、新築時で、

 

鉄筋鉄骨コンクリート造りと、鉄筋コンクリート造りが40〜47年、


重量鉄骨造りが約30年、軽量鉄骨造りと木造物件が、


20〜22年とされています。

 

ここから、築年数が経過するごとに融資期間が減っていきます。

 


例えば、築年数が17年の木造アパートなら、


融資期間は5年に限定されるというわけです。

 

本当の話、利回り10%程度の物件で融資期間が10年を切るようだと、

 

キャッシュフローはほとんど出ません。

 


ただし金融機関の中には、耐用年数を気にせず、


融資を付けてくれるところもありますので、


根気よく探すことが必要です。

 


ただし積算評価が物件価格に届かなければ、


融資が出ないときがあります。

 


裏を返せば、積算評価以下の価格で物件を買うと、


次回以降の物件で融資を受けやすくなります。

 


当然融資を極力利用せず現金で買えば、


家賃収入のほとんどがキャッシュフローとなりますから、


最初は現金を貯めて、高利回りの現金買いから、


始めるといいと思います。


 

返済比率の低さは精神的なゆとりが生まれますので、


できるだけ、融資期間を長く引ける金融機関を、


探すことは不動産投資にとって有利だと思います。








関連記事
返済負担を軽くするため、ローンの期間は長く引くについて

 


高利回りでもキャッシュフローが少ない物件もあれば、

 

利回りが低くてもキャッシュフローはでる物件があります。

 


そのポイントは、融資期間の長さとの関係にあります。

 


ローンの期間は、建物の耐用年数と築年数により、


自動的に限定されてしまうのが一般的です。

 


金融機関によって違いますが、建物の耐用年数は、新築時で、

 

鉄筋鉄骨コンクリート造りと、鉄筋コンクリート造りが40〜47年、


重量鉄骨造りが約30年、軽量鉄骨造りと木造物件が、


20〜22年とされています。

 

ここから、築年数が経過するごとに融資期間が減っていきます。

 


例えば、築年数が17年の木造アパートなら、


融資期間は5年に限定されるというわけです。

 

本当の話、利回り10%程度の物件で融資期間が10年を切るようだと、

 

キャッシュフローはほとんど出ません。

 


ただし金融機関の中には、耐用年数を気にせず、


融資を付けてくれるところもありますので、


根気よく探すことが必要です。

 


ただし積算評価が物件価格に届かなければ、


融資が出ないときがあります。

 


裏を返せば、積算評価以下の価格で物件を買うと、


次回以降の物件で融資を受けやすくなります。

 


当然融資を極力利用せず現金で買えば、


家賃収入のほとんどがキャッシュフローとなりますから、


最初は現金を貯めて、高利回りの現金買いから、


始めるといいと思います。


 

返済比率の低さは精神的なゆとりが生まれますので、


できるだけ、融資期間を長く引ける金融機関を探すことは、


不動産投資にとって有利だと思います。











スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク