サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


一棟ものを探して購入するには、信頼できる担当者と巡り合えることが大事 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
一棟ものを探して購入するには、信頼できる担当者と巡り合えることが大事

一棟ものを探して購入するには、信頼できる担当者と巡り合えることが大事です。





一棟ものは、まず物件検索は、インターネットでもいいでしょうし、


情報誌、不動産会社からの案内も期待できます。




フルローンを狙うなら、積算が大事ですが、収益性も大事です。


表面利回りを10%以上に照準を定めます。




もちろん価格交渉次第で利回りも上がりますが、


あまり厳密に利回りで足切りする必要はありませんが、


それでも、運用するためには、概ね8%以上必要になってきます。




不動産投資も結局は、人間関係の中で行うものですので、


特に重要なのが、一棟もののアパートやマンションを買う際は、


仲介する担当者の力量がものをいいます。




物件情報を提供してくれ、投資判断のアドバイスもくれる仲介担当者は、


本当に不動産投資の心強いパートナーです。



不動産投資で成功するカギは、仲介担当者の力次第とも言えます。



一棟もののアパートやマンションは、 最初は、


物件選びよりも、仲介担当者選びの方に、


比重をかけたほうがいいと考えます。





いい加減な担当者は、資料はたくさん送ってきますが、


とにかく売りつけよう、 売りつけたら終わりというスタンスが、


露骨に見えます。




むしろ、タダの情報や、無料の斡旋ほど怖いものはないと考えます。



不動産会社は営利企業なので売るために行動します。




それは、営業活動の一環なので仕方ありませんが、


それをうのみにするのは危険です。



なので、信頼できる仲介担当者を見つかるまで半年、


1年かかるかもしれませんが、それでも仕方ありません。



もちろん、信頼できる仲介担当者なら、


物件をひとつ売って終わりという感覚ではありません。




次も買ってくれるかもしれないし、管理も期待できる、


将来は売却もあるかもしれないと思って、


接してくれますし、一生懸命やってくれるはずです。



ただ担当者との相性もありますので、


やはり、自分で探す必要があります。
 


よほど、変な人でない限りは、区分所有のマンションや、


一戸建てを買う場合、仲介担当者は気にしませんが、


一棟もののアパートやマンションを買う際は、


担当者は重要になりますし、インターネットの普及や、


無料情報誌の氾濫のせいか、 気軽に色々なことを簡単に聞けると、


思いがちですが、 一棟もののアパートやマンションを買う際は、


その考え方、スタンスは改めたほうがいいと思います。



あらかじめ自分で学習したり、情報を整理する必要はありますし、


やはり、価値ある物件や銀行融資がついたり、


頭金ゼロでフルローンが引ける物件を見つけるためには、


お金と時間を使わないでは、本当に信頼できる良い情報が、


手に入るとは考えられません。




信頼できる仲介担当者が見つかると、


司法書士などワンセットのチームが出来上がっており、


銀行も紹介してくれるでしょう。




その後、担当者といろいろかかわっていれば、


自分のことをいちいち説明しなくても、


どういう背景で、資産がこのくらいあってという説明は、


すべてカットできますので話が早くなります。




そういう仲介担当者を見つけるのは大変ですが、


いったん見つかれば、手間も時間も節約でき、


精神的な負担も軽減され、不動産投資で成功する確率が、


何より高くなると思います。








本当に買っていいのか(いい物件に巡り合うまで妥協しないで待つ)


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク