サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


少額物件(区分所有や一戸建て)の方が一棟ものよりも入居率が高い | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
少額物件(区分所有や一戸建て)の方が一棟ものよりも入居率が高い

少額物件(区分所有や一戸建て)の方が一棟ものよりも入居率が高いあれこれ

 


区分マンションや一戸建の入居率は、


ゼロか100%のどちらかですが、


一棟物件は一室空いても、空室率は数%で、


入居率がゼロになることはほとんどありません。

 

なので一棟物件の方がカタイと言われます

 

長期安定リターンの上昇のポイントは、


埋まりやすい物件を、出来るだけ数多く持つことです。

 

しかし、一棟マンションは一棟全体で考えなければなりませんので、


日当たりのよい部屋もあれば、


日が当たりにくいといった、


条件の悪い部屋もあります。



騒音問題もない部屋もあれば、比較的騒音の影響を受けやすい部屋もあります。



一棟ものはどうしても、良い部屋と悪い部屋が混在してしまうので、


住居ごとに需要のバラつきが生じます。



部屋全体の稼働率は入居率が悪い部屋を、


織り込んで一つとして採算を計算するひつようがありますね。

 

結論から言えば、一棟アパート・マンションよりも、


一戸建てや、区分マンションの方が入居率が上がることです。



一戸建ては、一家族しか住んでいませんので、


空き家になっても、リフォームなどのコントロールが、


しやすい点もありますし、その一つの物件だけを、


徹底的にリフォームすれば、入居者が付きやすいです。

 


一棟マンションや・アパートは、


一棟全体を管理しなければなりませんので、


管理は管理会社に丸投げすることが多いですが、


区分マンションはマンション全体を管理組合で管理しますので、


手間がかからず、一戸建ては入居者に管理してもらえます。


 

区分マンションや一戸建ては、


投資物件を購入する際に、賃貸の付きやすい部屋や物件を、


選んで購入することが出来ます。

 

つまりどういうことかと言えば、アパートなどの一棟物件は、


敷地となる土地が必要になりますので、


入居が付きやすい立地の良い物件を入手しにくいですが、


区分マンションや一戸建ては、少額なので、


いいとこどりが出来るわけです。



入居付は区分マンションや一戸建ては、その物件だけに集中できますので、


一棟ものに絶対に勝てると言えます。



また、経営面で、区分マンションや、


一戸建ての方が一棟ものより有利でしょう。




その他、余談になりますが、一棟アパートやマンションは地震があると、


被害が大きくなり、一戸建てや区分マンションを分散所有している方が、


リスクも低くなりますね。





アパートとマンションのどちらが入居者が決まりやすいか


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク