サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


どうして不動産じゃないとダメなんですか | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
どうして不動産じゃないとダメなんですか

どうして不動産じゃないとダメなんですかあれこれ



不動産投資の破綻は、一戸建てや区分投資ではあまりないですが、


ほとんどは一棟ものに関係しています。



一棟ものは、軌道に乗れば、儲けも大きいですが、


うまくいかなくなれば、逆のレバレッジが働きます

 

地主さんが、失敗するということはあっても、


不動産業者の社長さんでも、失敗するっていうのは、


不動産業者の方は、自分が土地を仕入れて


建てて売るっていうことに関しては、プロですが、


賃貸物件を建てて、運営していくことに関しては、


素人なのかもしれません。

 


ローンの支払いはたとえ一時的であっても、止めることについては、


銀行からは、承諾はいただけません。

 

そればかりか、固定資産税や水道光熱費、管理費などの支払いは、


待ってくれません。

 


不動産投資は他の投資と違って、


交渉力とか、運営能力、コミュニケーション能力、行動力等、


いろいろな能力が求められます。

 

どちらかと言うと、投資と言うよりも事業という概念です。

 

現金買いする人は別でしょうが、


ローンを使って購入する場合は、


やっぱり好きじゃないとできないものの一つです。

 

どうして不動産じゃないとダメなのかというのを、


明確にする必要があるのでは。

 


働くのが嫌なので早くリタイアしたいからという理由で、


無理してでも物件を買いたいという人には向いてないところがあります。

 


なぜなら賃貸経営が軌道に乗るまでは大変なこともありますので。


楽して儲かることはありません。

 

賃貸経営も長くなり、物件数もふえてきますと、


気の休まる暇がないという意味で負担感が増します。

 


不動産投資の大事な点は、不動産投資で得られた利益は、


使わずに貯めていくことでしょう。

 

それをしないと、以降の物件取得が出来なくなります。

 


何より、銀行に対する信用が得られることですね、


使わなくても生活ができるって、


一番の実績になります。

 

さらに、純資産を増やすために、


貯まった現金で繰り上げ返済するのも一方です。

 

それともう一つ、配偶者の協力を得られることが大事ですね。


配偶者の反対があっては、資産形成は難しいと思います。

 

不動産投資で豊になるには、


夫婦が同じ方向を向くことが大事だと思います。







アパート、マンション経営が破綻する理由




スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク