サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


大家さんのメリットについて | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
大家さんのメリットについて

大家さんのメリットあれこれ

 

 


日本では、給与が高ければそれだけ高い税が課されるため、

 

給与収入だけで、資産を築くことは至難の業です。

 

そうした理由から、資産形成の一つの方法として、

 

不動産事業に注目する人が増えています。

 


大家さんには、どのようなメリットがあるか、

 

次のようなメリットがあります。

 

 

一つ目は、本業が多忙でも賃貸事業は兼業することができる点です。

 


物件を購入するまでは、なかなかエキサイトで、


さまざまな検討や作業などが必要ですが、


購入後の運用は、大きな手間はかかりません。

 

大きな手間を掛けずに資産形成できる。

 

 

これが大家さんのメリットですね。

 

 

入居者の募集や入退去、リフォーム工事などの業務はありますが、


これらのことは管理会社に任せることができます。

 

何かあると、電話などで連絡を受け、


必要に応じて判断、支持をするだけでいいわけです。

 

なので、事業という側面で見た場合、兼業に向いているわけです。

 


2つ目のメリットは、家賃収入(不労所得)です。

 

将来にわたって、安定的な収入(不労所得)を得られることです。

 

ほとんどの業種に言えることですが、


いくら高収入が得られても、先々が保証されているわけではありません。

 

サラリーマンや自営業者の人の場合、もし病気などをして働けなくなれば、


どこからも収入が入ってきません。

 


その点、大家さんなら、家賃収入という自分の労働に依存しなくても、


収入が入ってくることがメリットです。

 


3つ目のメリットは、

 

大家さんは、家賃収入を主な収入源とする不労所得を目的とした投資です。

 

このために、景気の影響が受けにくいことです。

 


人間は景気がどんなに悪くなっても、住むところは必要です。

 


経済状況に左右される他の投資や事業に比べて、安全ですし、


きわめて安定した収益が得られます。

 


4つ目のメリットは、借り入れができることです。

 

不動産を担保にして、融資が受けられるメリットがあります。

 

なので、少ない自己資金でも大きな不動産を、


購入できるメリットがあります。

 

借り入れができる投資は、他の投資にはないメリットです。

 

 

 

5つ目のメリットは、

 

不動産賃貸事業というマーケットを見たときに、


非常に戦いやすい市場です。

 


現在、大家と呼ばれる方の多くは、地主さんです。

 

中には、きちんと勉強して、賃貸事業に取り組んでいる方もいますが、


そういう方は、まだまだ少なく、他の業界に比べて競争が緩い世界です。

 

お年寄りの大家さんが多いところからも、容易に想像できると思います。

 


というわけで、大家さんは、企業に勤務したり、


本業の事業を手掛けたりする傍ら、副業でも取り組むことができる数少ない


事業であるということもメリットです。

 


不動産投資をするにはある程度の自己資金を貯める必要があるため、

 

これが、ハードルとなって不動産投資の世界に、

 

参入しにくいデメリットがある。

 

 


しかしこのことは、ライバルが少なく戦いやすいと言うことです。

 

 

6つ目のメリットは、税金です。

 


給与所得と損益通算できることです。

 

不動産所得が赤字になったら、

 

赤字分が他の所得から控除できます。

 

 

言い換えれば、不動産所得を赤字にして、

 

本業の税金を減らすことができるのです。

 

その他にも相続税の節税になる。

 

 

 

7つ目のメリット、


不労所得が入ってくるということは、精神的安心になる


豊かな老後、老後の年金の足しになる。


ゆとりがあるため、気持ちが明るくなる。

 


8つ目のメリット、


給料以外に、生活するための最低限の不動産収入があれば、


尊敬できない上司らに、生活のことを考えずに、


「NO」が言える

 

不動産収入があるため、起業がしやすい。

 

 

 

その他にもまだあります。



 

9つ目のメリット


土地は使い減りしない財産。


子供に遺産として残せる。


大家業は定年がない。


業務を子供に引き継げる。


不動産は、生命保険代わりになり、

 

奥さんに安心を与えられる。

 

 

 

 


10番目のメリット、


勉強して、知識を得ることができる

 

以上。




必死に働いた報酬や、退職金をただ食いつぶしていく結果にならないように、


一人でも多くの人に、大家さんになって、お金の心配のない暮らしや老後を、

送ってらうことを願います。

 

 

そのためには不動産投資は有効なのです。





不動産投資の特徴(特性)は、不労所得を得ながら、資産を増やせる点

大家になるには

不動産投資のすすめ

大家さんのメリットについて

今住んでいる家を人に貸して、新しい家を購入する


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク