サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


空室がなかなか埋らないときは、周辺の物件をリサーチする | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
空室がなかなか埋らないときは、周辺の物件をリサーチする

空室がなかなか埋らないときは、周辺の物件をリサーチするあれこれ。


 

同じ地域でも通り一本隔てただけで家賃が違うことは珍しくありません。



ちなみに、家賃相場は生き物です。



市場の需給バランスによっても変わってきます。



近隣に同等の条件(間取り、設備、駅からの距離、


周辺環境など)を持つ、賃貸物件がなければ、


少々強気の家賃設定をしても、


入居者は見つかるかもしれません。

 

家賃を決めるのにマーケットの調査は欠かせません。


 

日々、変動する家賃相場を把握するには、


地元の不動産業者によく相談し、参考にしたり、


実際に足を運んで、近辺調査をするのがいいでしょう。


 

つまりデータは目安として、近隣の需給バランスを、


こまめにチェックし賃料設定することが重要。

 

近隣に同じような物件がたくさんあれば、


家賃を下げなければなりませんし、


競合物件が少なければ、もう少し強気で通すこともできる。

 


賃料設定を有利に進めるためには、物件の基本的な賃料に、


他の競合物件とは異なる有利な条件(キッチン、トイレ、浴室リフォーム、


ペット可、駐車場有等)と、不利な条件(居室が狭い、


水回りが古い等)とを対比して、総合的に判断します。





保証会社に入ってもらうことで、


敷金、礼金をとらない条件を付加することで、


物件そのものの競争力はアップする反面、


その分賃料は下げないこともできる。





どうしても決まらない場合は、思い切って、


賃料を下げるのもいいかもしれません。




内見者がいるのなら、賃料を下げないとう考え方があります。


初めは、ターゲットを絞って、質の良い物件づくりにより、


高めの賃料を設定しておくことがよいでしょう。



内見者がいても決まらないのなら、徐々に賃料を下げていくしかないです。




スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク