サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


銀行から融資を受けるには、銀行にも利益を上げさせる | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
銀行から融資を受けるには、銀行にも利益を上げさせる
銀行から融資を受けるには、銀行にも利益を上げさせるあれこれ





融資を受けるうえで大切なことは、


銀行から協力してもらえるかということです。


 


自分が融資を受けたいと思うのなら、


銀行にも利益を上げられるようにしなければ、


融資を受けることはスムーズにいかないでしょうね。


 


自分が融資を受けるうえで、


銀行にどれだけ利益を上げてもらえるかを考えて、


計画を練る必要があります。


 



つまり融資を受ける場合、


自分が儲けよう儲けようと思って計画を立てるのか、


それともそうではなく、融資を受けることによって、


銀行のためになるように思って、


事業計画書を作って融資申し込みするか。


 

それによって、事はがらりと違ってきます。


 

銀行にも利益があるようにと思って事業計画書を作って、


融資申し込みをしたときは、融資はうまくいきます。


 


自分だけ得をしようという思いならば、


頑張って立派な事業計画を立てたとしても、


上手くいきません。


 


銀行の融資の源泉は預金ですので、当然、融資元の金融機関にも、


ある程度の預金をしてあげましょう。


 


また低い金利で何の恩恵もありませんが、


広い心を持って、定期積立や、定期預金もしてあげましょう。


 


数年前から、銀行は金利収入のみならず、


手数料収入にも力を入れるようになったので、


投資信託を買ってほしいといわれれば、


無理のない範囲で、協力してあげるべしですね。


 


自分の要求ばかり言って相手には何もしてあげなくては、


絶対うまくいきません。



銀行発行の会費の高いクレジットも言われるままに契約をしてあげる。


 


それと引き換えに、こちらからも、


融資金利をもう数パーセント下げてもらう提案に、


持っていきやすくなります。


 

というわけで、銀行にも喜んでいただくということです。



 

これは、不動産業者に対しても、


リフォーム業者に対しても同じことです。



こちらの要望に応えてもらうためには、


相手にも利益を上げさせることが大事だと思います。




これがビジネスチャンスをもたらし、


最終的には、大家さんに利益をもたらすと考えられます。


 


銀行による顧客の格付けというのは、


決算書の数字はもちろんですが、


融資取引以外の取引状況も反映されますし、


特に中小金融機関では、決算書をもとにした定量分析と同時に、


いろいろ定性分析がなされ、格付けに大きな影響を与えます。


 


融資取引しかしない関係は、銀行も望んでいませんし、


融資を受けることも大事ですが、銀行の常連客になって、


しっかり銀行に対して、利益を上げられるように貢献することも必要です。


 


余裕のあるうちに、真剣に銀行の喜ぶ付き合いをしておかないと、


やみくもに、金融機関を回り購入資金の融資をしてくれる所を、


探さなければならなくなるのです。


 



銀行に貢献することを、先に考えられる人。



担当者の心をつかむために、


時にはお付き合いで、短期の借入などをして、


担当者の業績アップに貢献してあげましょう。




取引のある銀行から、さらに借りるための努力を普段からにしておく、


借りてくださいと銀行から連絡をもらえばそれに応じて借入する、


そういう関係が築けるようになれば、


融資を活用した不動産投資は急拡大すると思います。







関連記事
銀行からお金を借りてくださいと言われる人

銀行から融資を受けるには、銀行にも利益を上げさせる

不動産投資ローンについて


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/1429
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年など)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク



AX