サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


タイの不動産投資 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
タイの不動産投資
タイの不動産投資あれこれ

  


世界の不動産投資はどうなっている。



タイは東南アジアですが不動産投資はどうでしょうか


海外不動産投資を考えるとき、


現地の事情をよくわからないまま、


安易に投資を始めると、


袋小路にはまってしまう可能性があります。


 


世界にはいろいろな国がありますが、アフリカ、ブラジル、

イスラエル、ギリシア、カンボジアなど、


その中で、比較的、親日派が多いといわれるのがタイです。


 


バンコクには日本食レストランが多く、物価が安い。




タイの自動車業界は好調です。



タイでの不動産投資を考えている方も実際の生活を体験することにより、



タイの生活感を掴んで、どのようなメリット、デメリットがあるのかを、



十分理解したうえで投資を決断すると間違いが少ないようです。


 



もっとも、賃貸人募集や、


管理業務を代行してくれる仲介業者さんもありますので、


日本にいながら、部屋を貸すことができます。


 


タイでは、複雑な手続きがないため、


日本人が、日本でアパートを借りるよりも、


はるかに簡単に物件を借りることができます。


 


売買も、日本での不動産売買には多額の諸経費がかかりますが、



タイの個人間の不動産の売買は、売主買主の直接の交渉になる場合が多く、



登記に関しても、双方が土地局に出向いて行うため、



専門家に納める費用は生じません。


 

また、物件購入後の固定資産税が一切発生しません。


 

海外不動産を研究していく中で、チェックしたいのは外国為替のことです。



海外で不動産を買うには、円を現地通貨に替える必要があります。



そして、インカムゲインにしろキャピタルゲインにしろ、


それを日本に持ってくる際も、現地通貨を円に替えなければなりません。




その際、為替の変動を上手く利用できれば、大きな利益が得られます。


 

タイの賃貸事情は、ほどほどの小ぎれいさを保っていて、


かつ住みやすそうなアパートはまず空き室はなく、


ほとんど満室状態です。


 

タイの大家は殿様大家、貸してあげようというスタンスがつよいですね。



物件の維持費が安いので、ほとんど満室でほったらかし状態です。


また、タイは暑い国ですからクーラーを使う家が多いです。


 


暑さの厳しい時期には、いくら小さな部屋を借りていても、



電気代として4000バーツ(1万2000円)以上かかるのです。



タイは、アパートでもコンドミニアム(マンション)でも、


家具付きで部屋を貸すケースが一般的です。




安い家賃の部屋でもエアコンやペット、タンスはまずついているのです。



新築で10000バーツ前後のアパートになると、


大型画面のテレビや、モダンなテーブルセットが、


置かれているアパートが多い。



タイの不動産の特徴は、アパートでもコンドミニアムでも、


部屋に台所がついていないところがほとんどです。


 


部屋の購入者や、入居者が後付けで簡易キッチンを付けているのです。



また、タイには都市ガスがありません。



安全上の問題からプロパンも禁止されているのです。




そのため電気コンロのタイプになってくると思う。



またコンロがなく流し台だけの家もあります。



さすがに流し台はない家はないだろうとみてみますと、


流し台もない家があります。



その場合、洗面所で食器を洗いますね。


 


部屋を借りる場合、手頃な価格帯のアパートで、


何らかのキッチンがついているとしたらかなりラッキーという話です。




浴室は、タイではお湯につかるという習慣がないのです。



タイ人用の部屋は水シャワーのみがほとんどdw、


お湯を使う人はまずいません。






外国人の入居者を意識した物件でなければ、


給湯システムはついていないのです。



またシャワーの場所と便器が近い部屋が多く、


日本ではアパートでもバスタブのある部屋が一般的ですが、


タイでは駐在員向けの高級アパートでないと、


バスタブ付きの部屋は少ないですね。


 

基本的にタイは発展途上国、家主側に主導権がある国です。







関連記事
関東地方の不動産投資(中古ワンルーム投資は東京の物件が有利)

北陸(富山県、石川県、福井県)の不動産投資

甲信越(山梨、長野、新潟)の不動産投資 

東北地方(岩手、宮城、福島)の不動産投資(被災地域の賃貸経営)

不動産投資 四国

不動産投資 沖縄

不動産投資 広島

不動産投資 島根県

不動産投資 名古屋

不動産投資 福岡

不動産投資 関西

不動産投資 札幌

ハワイ不動産投資

イギリス不動産投資(海外不動産投資ならロンドンが人気)

不動産投資 タイ

不動産投資 ニュージーランド

不動産投資、アメリカ

不動産投資、韓国

不動産投資 ドバイ

海外不動産事情と、海外不動産投資



スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク