サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


立地条件を克服するには(与えられた環境を、精一杯生かす) | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
立地条件を克服するには(与えられた環境を、精一杯生かす)

立地条件を克服するには(与えられた環境を、精一杯生かす)あれこれ

 

 

新たに土地を購入してアパートを建てるのであれば別ですが、


今持っている土地にアパートを建てる場合、


先祖伝来の土地を、自分の代で手放してなるものかと思っている人、


その経営が成り立つか否かは、


与えられた環境をどのように生かすかで決まってきます。

 

 

都心に近い狭い土地を利用し、今までのように、

 

2DK単位の世帯向けのアパートを作っても、


需要は少ない時代になっています。

 

 

むしろ、1Kの単身者向けに特化したり、


ファミリー向けならば、都心から多少遠くなれば、


2LDK以上の広いアパートを望む声が多いと思います。

 


また、2DKよりも1LDKというふうに、


入居者のニーズは変わってきているのです。

 


入居者のニーズの変化を調べた調査によると、


ユーザーが求める家は、持家の場合とまったく異なり、


アパートに入居する人が最も望む点は、


通勤や通学に便利なところ、

 

日常の買い物や病院などの利便性、


などを上げていますね。

 


とすれば、アパートの立地条件は、

 

最寄駅から都心までの時間と、


日常生活の利便性になってきますね。

 

 

 

一般に、都心部より電車で30分、

 

最寄駅から徒歩5〜10分が最適だといわれる。

 


国交省の、統計でも、通勤時間45分以内が、

 

ほとんどを占めているのです。

 

 

次に多い、日常の買い物、病院などの利便だが、


アパートの入居者としては、単身者、共稼ぎ世帯が多いため、


影響は限られるが、もちろん、日常の買い物が不便であれば、


当然定着率が悪くなります。

 

 

駅から遠くて、買い物にも不便なところ以外は、


アパート経営をするための条件が満たされているので、


当然、強気の家賃設定ができるはずです。

 

 

今持っている土地自体には、価値は決まっていますが、


それ以外のところで、付加価値はつけなくてはならないですね。

 

 

立地条件を克服するには、中身を見直すしかないのかもしれない。

 

 


生活するための、中身が伴っていなければ、長期的に稼げないし、

 

いずれいくら家賃を下げても決まらない時代になる可能性がある。

 

 

 

 

空室期間、半年くらい、あっという間に過ぎます。

 


それでも、家賃を下げるのは最後の手段です。

 

 

家賃を下げるのなら、誰でも経営はできてしまうはずです。

 

 

ローン返済額や、年々かかる修繕費のことを考えると、

 

家賃を下げられないのもあります。

 



中身をよくしたうえで、家賃を相場まで下げて、

それでも、入居者が決まらなければ、

 

さらに徐々に家賃を下げていくしかありません。

 

 

最終的に、赤字になっても良いと腹をくくって、

 

可能な限りの中身を良くしたうえで、家賃を下げていく。

 


ネットや広告は、不動産屋さんがやってくれるのです。

 


しかし、少数ですが、自分の足で探している人もいるはず、

 

中身を、徹底的に良くした後、大家さんのできることは、


自ら、アパートの前に赤色のペンで、

 

空室と書いた張り紙を付けたり、
 

その横に不動産屋さんの電話番号を、

 

書いておくぐらいしかありません。



それでも、可能な限り、最後まで努力をつくすことですかね。

 

 

立地条件を克服するには、その経営がなりたつか否かは、


中身をとことん良くしてみて、与えられた環境を、

 

精一杯生かすことに尽きると思います。

 

 

 

 



関連記事

空室対策の決め手


立地条件を克服するには(与えられた環境を、精一杯生かす)

空室を埋めるには

新築アパート経営は失敗になる 可能性がある。

 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/1467
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク