サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


アパート経営というのは儲からないようにプログラムされている | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
アパート経営というのは儲からないようにプログラムされている

アパート経営というのは儲からないようにプログラムされているについて。


 

 

現物不動産投資は、税引後のキャッシュフローを、

 

 


計算してもらえばわかりますが、

 

 

 

 


フルローンで、資産を拡大していった場合には、

 

 

 

 


実質利回りで、8%ぐらいの物件であっても、

 

 

 

 


元利金を返済して、税金を払ったら最後に残ってくるお金は、

 

 

 

 


資産総額の1%くらいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


一般的に商売は、売り上げや、

 

 

 

 


収入を増やせば利益も増えますし、

 

 

 

 


経費も減らそうと努力すれば、

 

 

 

 


努力次第でいくらでも減らせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしアパート経営の収入は、満室がマックスで頭打ちで、

 

 

 

 


それ以上は、収入は増やせない仕組みになっており、

 

 

 

 


経費はいくら減らそうとしても、

 

 

 

 


経年劣化で減らせないようになっているわけで、

 

 

 

 


誰が経営をしても儲からないようになっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので賃貸経営で儲けるには、買い続けて、

 

 

 

 


増やしていくことでしか、儲ける仕組みは作れない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通の事業活動でしたら、

 

 

 

 


売れば売るほど売り上げはいくらでも増やせますが、

 

 

 

 


アパート経営は、建てたときが最も経営状態が良好で、

 

 

 

 


年月が経てば、経費も増える原理になっている。

 

 

 

 


それに逆らっていくら利益を増やそうとしてもムリ。

 

 

 

 

どうしても、賃貸事業は大きくならないのは当たり前のことです。

 

 





甘くない不動産賃貸事業

不動産投資の失敗を回避する方法

アパート経営を失敗に招く原因(こころやさしい人は目立たないところにいる)

不動産投資(マンションアパート経営)が儲からないのは節税目的だから

なぜアパート経営は失敗するのか

実は、大家さんはいつでも倒産体質(不動産投資そのものにそもそも欠陥がある)

アパート経営というのは儲からないようにプログラムされている

新築アパート経営は失敗になる可能性がある


 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク