サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


入居者が欲しがるものをいかに作るか | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
入居者が欲しがるものをいかに作るか

入居者が欲しがるものをいかに作るかあれこれ



地方は今後、ますます人口が減り、賃貸経営をするうえで、


厳しい状況が増していくと見込まれます。

 

仕事が減れば、人も減るため、地方のアパートやマンションでは、


過疎が進めば、いくらでも空室が増え、家賃は低下していきます。




地方の地主さんの危機感は、相当なものでしょう。

 

アパートはもうダメだと思い、戸建て賃貸を新築したが、


それでも埋まらない。

 


駅前の新築マンションが1年以上も空室のままであるのは、


珍しくありません


 

空けておいても仕方がないので家賃を、たったの1万円にした。


そういう現実が福岡市などでは起こっています。


 

特異なのは、地方のアパートを売却して、


都心に資産を組み替える動きがあることです。




賃貸経営は年々、厳しさを増してきており、


何の変哲もないアパートを建てても、ライバルが多く、


部屋を埋めるのは難しくなっています。


 

ハウスメーカーはアパートを建てることで、


利益を上げるというビジネスモデルを完成しつつあり、


建てた後のことまで考えていません。

 


また大量のアパートを供給するために、


間取りなどが画一的で、その土地の良さを生かした建物を、


作ることが期待できません。




ハウスメーカーのアパートは、周りに同じような建物が


たくさんあるために、築年数が経過してくると、


競争率が落ちてきます。



ですから、アパートを建てる場合は、


どこに建てるかと同じくらい、どんなものを建てるかに、


気を配る必要があります。

 


自分が住むつもりで、間取りを検討してみれば、


細かい部分で工夫の余地はいくらでもあります。


 

みんなが欲しがっているものは、需要が高まり、


それが価格上昇につなげていくことができます。

 

なるべく幅広い年代層に受け入れられる美人の間取りや仕様、


家賃設定を検討することがこれからは大切です。



空いても次に入る人が確実に見つかるように、


入居者となるターゲットが広いほうがいいです。



なおかつ使いやすいオリジナルの間取りを作り出すべきですね。


 

貸家に必要な条件は、ここでしか得られない暮らしを、


実現できる物件です。



市場が価値を認めるものこそが、


価値の高いものだといえます。

 

誰でも供給できるようなアパートを扱っていれば、


競争に巻き込まれます。

 

そして不本意な値下げを強いられるだけです。



 

これからのアパートに求められる条件は、空室にならない物件、


あらゆる創意工夫をして、問題に真正面からぶつかっていき、


入居者が欲しがるものを、驚異的にコストを下げて、


他にない品質でアパートを作り、入居者に提供することでしようね。







関連記事
入居者が欲しがるものをいかに作るか

なぜ家賃を下げてはいけないのか

賃貸物件のリノベーションの費用目安 計算

リフォーム費を家賃に上乗せできるか




スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク