サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


不動産投資は管理が最も大事 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
不動産投資は管理が最も大事

不動産投資は管理が最も大事


 


物件を見つけるよりも、後の管理の方が大変です。

 


 一般に不動産投資家が失敗するのは購入後です。


 

購入前は慎重になっても、購入後の運営が甘くなり、


管理がまずくなれば、入居者が集まらないことになりがちですね。



不動産投資は買って終わりでなく、


その後、いかにきちんと管理していくかが大事です。

 


そういう点で、投資信託や株式と相違し、


不動産という資産を運営するスキルが必要で、


投資というよりも事業に近い感覚です。

 

 

投資信託や株式は、購入後その価値を向上させるといったことは、


投資家側にはできませんが、不動産投資にはそれが可能です。


 

工夫次第で、価値の下落を食い止めたり、価値を上げたり、


あるいはいい加減に管理して全くダメな物件にしたり、


まさに投資家側の管理に依存しています。

 

 


物件をキチンと維持し、入居者を確保し、


安定的に家賃収入を確保するには、


それなりの努力が必要なのです。



物件購入も大事ですが購入後の管理も大事です。



ポイントは不動産管理業者です。

 

販売に強い業者から買ったからといって、


遠慮して、ダメ管理の業者に物件を任せると、


悪い結果につながります。

 

販売と管理は全く別物ですよね。

 


管理が得意な不動産業者を選ぶ必要があります。

 


もっとも不動産管理業界は、人が居付かず、


担当者もころころ変わる業界です。



それだけ管理は大変な仕事かもしれない。


 

優秀な人が長く在籍し、新人を育て続ける業者を、


いかに見つけるかです。

 


長い間収益を確保するためには、



管理がしっかりしている不動産業者と、


タッグを組む必要がありますね。






関連記事
不動産投資は管理が最も大事

管理のトラブル

不動産管理会社の選び方


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク