サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


マイホーム購入は不動産投資の原点 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
マイホーム購入は不動産投資の原点
マイホーム購入は不動産投資の原点について



家は一生に一度の買い物というけれど、


本当にそこに一生住み続けることができると限りません。



 マイホームを住宅ローンで購入した後に、


転勤になることもあります。


 

最も困るのは、入居を目前にしての転勤辞令です。

 


家を変わらなければならない要因は、


転勤以外にもたくさんあります。

 


親・子供・親戚など身内の健康問題、子供の教育、


近所トラブルなどです。



これらの外部要因は、いつ発生するかわかりません。


 

これらの要因が発生し、引っ越しを余儀なくされたときに、


その家のローンが処理できるかどうかが不動産投資の原点です。




引っ越しを余儀なくされたときに、賃料収入で、


その家のローン(マンションなら管理費含む)が処理できるかどうかが、


マイホームの選び方なのです。




これは不動産投資の原理です。


 

銀行からお金を借りて、資産を購入し、


その資産が生む収益が、厳密に言えば、


銀行への返済額+維持費(マンションなら管理費)を、


上回ることが、すべての投資行動の原点です。


 

もっとも、マイホームを購入するときに頭金を用意できず、


フルローンで買っていれば、月々のローン返済が大きくなりがちです。


 

しかし、賃貸に出すことになっても、


住宅ローンは長期に組んでいますので、


住宅ローンよりも、賃料収入が大きいのが普通です。

 





住宅ローンよりも、賃料収入の方が大きいのなら、


ローンは気にせずに、さらに貯金までできます。




要は、この家に住みたいといってくれる人が、


多ければ多いほど資産価値が上がっていきますので、


それを考えた購入が不動産投資の基本になります。






関連記事
マイホーム購入は不動産投資の原点

住宅ローンとマイホームの持ち方の特集


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク