サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


オープンハウス活用を利用しよう。 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
オープンハウス活用を利用しよう。

オープンハウス活用方法について


 


オープンハウスは仲介業者が行う、売却のための、


最高の広告活動になってきます。




オープンハウスをするのは、目標を決めていることが多く、


たとえば1か月以内に売るといったことで行われます。



一般にオープンハウスにすると、


成約率が2割アップすると言われます。



オープンハウスにするということは、


来場者が確実に増えると考えられます。




従って、基本的に一人の営業担当者が現場にはり付きます。




みなさんの家にも、新聞の折り込みチラシや投げ込み広告に、


中古住宅のオープンハウスの広告が時々入ると思います。




それは間取りや価格が具体的に書かれており、


宣伝文句なども魅力的になっています。




このオープンハウスを活用して、買ったり、


売ったりする方法もよく使われる方法です。


不動産会社にとっては、


手間のかかる一種のイベントになりますが、


成約率が上がるために積極的に行いますね。



仲介業者も大量のチラシを周辺にまいて、


物件そのものを案内するため、


強力な販売活動になります。




経費を使って開催するのでありますが、


効果は期待できるはずです。



オープンハウスを開催するのはごく少数で、


選ばれた物件は優良物件ということになりますが、


私は、他に適当な物件がない時も、


選ばれることがあると思います。



業者がオープンハウスを、


行う物件は次のような物件です。




 

価格が適正である。


ぜひ売りたい物件である。 


会社のイメージアップになる。


成約の可能性が高い物件である。



ということになってくるのです。



オープンハウスは成約があった時点で、


打ち切られるのではなく、


業者が決めた期間は引き続いて行います。




 

先着順に交渉していきますが、


業者の方でもお客様を選ぶ可能性はあります。




反響が悪い場合は、売れるまでやる可能性もあります。



それでも売れないときは、担当者と対策を、


練らなければなりませんが、


内見者は必ずいるはずですので、


その中の何人かは見込み客になったりしますので、


担当者の技量も試されるのかもしれません。




もし、売れなかった場合は、日を改めて、条件を変えて、


もう一度やる可能性もありますが、


大体一回の開催で決まってしまうことが多い。





 

オープンハウスにもマイナス面が、


ないわけではありません。



現在、住みながらやる人は、家を開放してすべて見せるので、


疲労がかかる。



従って、売主は、新しいところに引っ越して、


空き家になって行うことが多いでしょう。




しかし、オープンハウスでは買う気もないのに、


やじ馬で来る人もいると言われます。



また、買い手がつかなかった場合、


さらしものになる確率が高いのです。



あまりに公になってしまったので、


新鮮味がなくなることもあります。




このようなデメリットもありますが、


オープンハウスを活用した方がよいと思います。



ぜひ、考えて見るといいと思います。 










関連記事
ローンが残った物件を買う場合、抵当権付き物件売買

不動産、ローンが残っている住宅を売却する方法

つなぎ融資について

買い替え時の、下取り物件購入

自宅建て替えか 買い替えか売却か

不動産、ローンが残っているが売却することはできますか


 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/166
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク