サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


一戸建て購入の注意点  | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
一戸建て購入の注意点 

一戸建て購入の注意点について詳しく



一戸建ての購入を検討する場合、投資用であっても自己居住用であっても、

 


家探しを始めて、もし希望をすべて満たした完璧な家が見つかっても、


すぐに契約をしてはいけません。

 


今すぐにでも契約したい、

 

待ちきれないという気持ちになるかもしれませんが、


持ち帰って、もう一度、検討して、


冷静な目で見てから結論を出す必要がありますよ。

 

投資用で購入する場合は、一戸建ては 現金購入が基本になりますね。


なので、必然的に中古住宅を狙うということになってきます。

 

 

一戸建て購入の場合、リフォーム費用を乗せた値段で、

 

採算が取れるかを、判断する必要があります。


特に水回りが古い物件は、リフォームにお金がかかります。


トイレやキッチンの汚れは何とかなりますが、


浴室だけは丹念に見る必要があると思います。

 

 

古い物件では、給湯器式になっていないものがありますので要注意です。

 

給湯器を設置したり、浴槽も新しいものにしようとすれば、


50万円とか100万円レベルのお金がかかってきますので要注意です。

 

あらかじめ、給湯器になっている一戸建てなら狙い目ですが、


安くても、バランス釜の物件はお勧めできないですね。

 

 

買ってはいけない一戸建ては、雨漏り、シロアリ、傾きの3点です。

 

一戸建て購入の注意点として、


外壁にひび割れがないかを見ておきましょう。


特定の地点がひび割れがあれば建物は傾いています。

 

家の中に入って床が傾いていないかを見ることが大切です。


家の中の天井を見る。


天井を下から見てシミがないかを見る。


シミがあれば雨漏りを疑います。


傾き、雨漏りの可能性が少しでも見つかれば、


見送るか、それを根拠に値引き打診できますね。

 

 

シロアリのいる物件はいくら安くても見送ります。


最低限この3つを注意すれば大きな失敗はなくなります。

 

一戸建て購入の目安は、住める状態にするまでに、


どのくらいのリフォーム費用がかかるのかという点です。

 

雨漏り、シロアリ、傾きがなく、単に、


内部が散乱しているだけの状態なら問題ないでしょう。

 


それから、施主が、最近まで住んでいて、


お金をかけてリフォームしている物件ならラッキーですね。



あと、一戸建ては駅から近い物件を買うよりも、


車を止めるスペースがあるかどうかで選ぶべきだと思います。

 






関連記事

中古一戸建てだけではリタイアできないのか  


一戸建てを賃貸にするデメリット

古家を買おうと思ったら、注意する点

一戸建て購入注意点

中古住宅で儲けるためには


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク