サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


不動産投資のワナにはまる人 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
不動産投資のワナにはまる人
不動産投資のワナにはまる人




何もしないで副収入が流れ込むというスタイルに憧れ、


苦労せずに利益を手に収めようとすると、


不労所得のワナにはまってしまうことがあるのです。


 

これは、株の取引などで楽して儲けるスタイルや、


一棟マンションをフルローンで買って家賃収入を得ながら、


時期を見て、それを処分して転売益を狙ったり。



また、ベンチャーを起業して、上場で一獲千金を果たし、


若くしてリタイアすることがゴールだと考えている人もいたのです。

 

 

よくわからない人は、不動産投資なんて、


所詮不労所得であって、


大して努力もしないで通帳に振り込まれる収入を、


月に一度確認するだけの仕事、


家賃という不労所得をいただけるのだから、


働く必要がないので楽勝ではと思ってしまう。




まぁ、不動産投資でも、物件を検索したり、


パソコンで、現地の写真を見たり、


利回りを計算したりして購入物件を比較します。

 

この段階までは比較的楽に運びます。

 


しかし本当に重要なのはここからです。

 


不動産投資は、あくまでも現物の資産です。



周りの環境や建物もさまざまです。



不動産は買ったら終わりではなく、そこからがスタートです。


いろいろな人間関係も存在します。




足を使い、頭と額に汗をかいて、



人とコミュニケーションを図りながら、



時間をかけて進めていく投資スタイルです。



不動産投資は、熱意があって能力が伴っているからと言って、


うまく行くものではありません。



考え方が伴っていなければならないでしょう。



不動産投資成功者の話を聞くと、


月の家賃収入500万なんていう数字をよく見ますが、


でもこの数字はあくまで入ってくるお金であって、


出ていくお金までは解説されていませんね。



出ていくお金を勘定に入れないのであれば、


家賃収入はいくらでも増やせるのですね。


 

年収5000万円でも、4500万円使っていれば残りは500万円です。

 

実は、不動産投資では数字ほど儲かっていないと言われる。


 

立派な一棟マンションを持って運営している人に対して、周りにいる人は、


家賃がいっぱい入ってきてさぞ儲かっているのだろうと思っていますが、


ところが、経費を引いて税金を払えば、


手元に残るのはわずかしかありませんよ。

 

 

フルローンで資産を拡大していった場合、


不動産投資で手取り収入、月100万円稼ごうと思えば、


月500万円位の家賃収入がいってくるのです。

 


そうすると4億円位の物件を買わなければいけないのです。



借金のプレッシャーもあるし、リフォーム代もかかるのです。


 

立派な大型マンションを一棟買えばお金持ちになれると思っていたのに、


何棟も買わなければリタイアなんてできないとわかった時は、


もう後戻りできない状態になってしまっているのです。






不動産投資で稼げている人と、稼げていない人の違い

不動産投資における最大の敵は誰か

賃貸経営はキャッシュベースで考える

元金返済後の利益が重要

絶対に儲からない不動産投資

不動産投資のワナにはまる人たち

不動産投資、本当に残るお金はいくら?


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク