サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


3月になっても入居者が決まらい場合どうする | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
3月になっても入居者が決まらい場合どうする

3月になっても入居者が決まらい場合どうするについて

 

 


空いているのは今だけで、

 

2〜3月になれば借りたい人がいるはずだと、

 

高をくくっていると大変なことになる。

 

 

少し前なら確実に3月の異動シーズンには決まっていた物件に、

 

空室が目立つようになっています。

 

 

地方では3月になっても入居者が決まらないといった物件が増えています。

 

 

なぜ、3月の異動シーズンでも入居者が決まらなくなっているのか、


3月の異動シーズンでも、入居者が決まらなくなってきている背景には、


2つあります。

 


一つは、賃貸市場が最も活気づく春の引っ越しシーズン(2〜3月)に合わせて、


毎年、大量の新築物件が供給されるからです。

 

多くの地主さんが、春の引っ越しシーズンに合わせて建物を完成させれば、


入居者の獲得が容易ですといった建設会社や、


ハウスメーカーのセールストークによって、


アパートを建てる契約を交わしている。

 

それは、市場全体で見れば、


一時に大量の新築物件が投入されるという現象を招き、


そのために、あぶれる物件が出てくることになります。

 

もう一つの理由は家賃設定です。

 

3月に募集する物件は、家賃が高くなっている点です。

 


大半の施主は建設費を金融機関からの借入れでまかなっていますので、

 

建築費が高く、返済負担が大きいため、


家賃設定を高くしないといけない事情があります。

 

これは新築だけでなく中古物件でも同じです。

 


中古物件でも費用をかけてリフォームすれば、

 

決め物件として人気が出るのですね。

 

 

しかし、今まで決め物件として今まで高い確率で、

 

決まっていた物件であっても、決まらなくなってきています。

 


それだけ、競合物件が多いというわけです。

 

 

空室がなかなか決まらないと、サラリーマンをリタイアした専業大家は、

 

安穏としていられません。

 

 

つまり、生活の糧は、当然のことながら家賃収入のみだからです。

 

 

ですから、満室かそれに近い高稼働率で運営できているうちは、


何ともなかったはずの経営が、家賃の下落や稼働率が低下してきたり、


退去後のリフォームなど、修繕費がかさんでくると、


のんびりとしていられなくなります。

 


元々、アパートやマンションは供給過剰なわけですし、


そこへ派遣切りや、正社員や学生数の減少で、


3月であっても入居者が増えなくなり、

 

しかも、3月には競合物件も多く、


入居率は、1年中同じ状態という現象が現れています。

 

 

もっとも、営業マンに報奨金を出したり、


広告費を普段より割増したり、


お金をかけてリノベーションを行ったりと、


大家さん自らが地域の仲介業者めぐりをして営業活動と広告宣伝、


といったこともしなければなりません。

 

 

しかし、他の大家さんも同じことをやっていますので、


あまり効果は期待できないかもしれない。

 


それでも、やらないわけにはいかないのですね。

 


大胆なリフォームをしても決まらなかったときは傷が大きくなりますので、


いかに安く入居者に喜ばれて効果のある空室対策を施すかになります。

 

 

空室が重なると、一気にアパート経営最大のピンチと言ってよい状態に、


なってしまいますよね。

 

3月になっても入居者が決まらなく、逆に新たに空室が出ると、


賃貸業は一層苦戦を強いられることになってくる。

 

 

いかに、最小の費用で、最大の効果を出せるかを、

 

追求しなければなりません。







関連記事

空室対策の決め手


どうすれば空室が埋まるのか(もう万策尽きたというときが空室対策の始まり)

内見者を増やすには

最近の不況を反映して、一戸建てでも入居者が決まらないがどうする

3月になっても入居者が決まらなくなっているがどうする

空室がなぜ埋まらないのか


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/1675
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク