サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


破産(倒産)したらどうなるか | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
破産(倒産)したらどうなるか

破産(倒産)したらどうなるかあれこれ

 

 

 

 

破産が決まるまでの過程で一番苦しいのは、


借金取りに追われ、何とか持ちこたえているときだと思います。

 

 

多くの人に対するお詫びのしるしとして、死んで責任を取るか、


責任を放棄して逃げるか、それともそこにとどまって死んだつもりで、


働いて借金を返済するかになるでしょうか。

 

 

人は、生きるか、死ぬか、逃げるかの三つのうち、


一つを選択しなければならない時期がある。

 


人生には確かにいろいろな辛さがあるはずです。

 

 

個人的な健康のこととか、問題はいろいろあります。

 

不動産投資家や、会社経営者にとって、


一番つらいのは倒産です。

 


倒産すると初めてのことで右往左往します。

 

もっとも、費用はかかるが、弁護士などに委任すれば、


淡々と処理してくれることになります。

 


倒産するとどうなるか、私には経験がありませんが、


見たり聞いたりしたところによると、


債権者から犬畜生にも劣るように罵倒され、


一家は離散するらしい。

 

 

 

倒産すると、財産の換金をしますが、


自宅や、持っている不動産は競売に付される。
 

 

全ての競売が完了するまでは、

 

何もできないはずです。

 

 

行くところもなく失意の日々を過ごすことになると思います。

 

 

たぶん全ての競売が完了するまで時間がかかることでしょう。
 

 

持っている物件数にもよるでしょうが、早くて半年、

 

遅いと1年も2年もかかることもあるのでは。

 


自宅が競売になっても、競落者が出て新たな債権者から、


立ち退きを要求されるまでは、


住んでいても問題ないので、


その分の家賃がタダになるので、


住んでいてもいいのですね。
 

 

新たな債権者から引越料がもらえる可能性が残されていますので、

 

早々家賃のかかるところに移ることもないでしょう。

 


自宅不動産にまだ住んでいても、実はもう権利はなくなっているので、

 

これでもう終わったとも言えるでしょう。
 

 

敗北で終わったと実感できる瞬間があるとしたら、


住んでいるところを出るときかも知れないですね。

 

 

どんなことがあっても倒産してはいけないし、


しっかり経営していく必要があります。

 

 

少しばかり不動産投資が順調にいったり、儲かったりすると、


慢心したり自惚れたりして、謙虚さをなくして、


地道な努力を忘れてしまったりします。

 

 

 

失敗したと言う事実は、生活の不自然さ、

 

心のひずみをつくった環境、

 

どうすることもない自ら招いた運命です。

 

 

しかしその後、改心して生きていることに、

 

感謝の気持をもって再起した人もいるのです。

 

 

自分一人で生きているのではないと自覚して、


二度と人に迷惑をかけたり放漫になったりしないように、


努めることだと思います。

 






関連記事
不動産投資の危機に陥ったとき

不動産投資は大きくなると破綻する可能性がある

手元資金に余裕を持つ(ROEよりも長期安定が大事)

 

借金をするとなぜ破産しやすいのか  

破産(倒産)したらどうなるか

破産した人は破産すると次はどんなことをする

不動産投資に失敗してホームレスになった人と話をしてみて


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク