サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


資産価値のある物件と、キャッシュフローの望める物件の両方の物件を持つ | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
資産価値のある物件と、キャッシュフローの望める物件の両方の物件を持つ
資産価値のある物件と、キャッシュフローの望める物件の両方の物件を持つあれこれ



良い物件は、100件見て一件しかないと言われるくらい非常に数が少なく、


全ての条件が優良な物件は少ないものですね 。



一つの物件で、資産価値のある物件と、


キャッシュフローの望める物件の二つとも兼ね備えた物件は少ないのですね。



物件を安く買えると意外に修繕費が高くついたりします。



安く買うことばかりにとらわれると、


修繕費のことを忘れがちになるのですね。

 


築古物件を購入すると、年を取ってから、


物件が老朽化し、空室が続出したり、


入居者の質が下がったりという問題にぶつかることになります。

 


建て替えの必要が生じた場合、老後に借金することになり、


それに、立ち退きで苦労するかもしれません。

 

賃貸経営の目的の一つに、老後に不安をなくして、

 

のんびり暮らすということがあります。

 


中古のアパートを購入することは、


老後に苦労するリスクが付いて回るのです。

 

 

しかし、すべてがダメというわけではありません。

 


ボロ物件でも、今、お金をかけて大規模リノベーションして、


しっかりした造りの物件にして、耐用年数を伸ばす物件と、


そうかといって、あまり、リフォームはしないで、入居者を付けて、


とにかくキャッシュフロー狙いに行くことも考えなくはなりません。



物件を両方持つことが、リスクを防いで、


長期間の安定した賃貸経営が可能になるのです。


 

つまり、あまりキャッシュフローは期待できなくても、


長期間運営できる物件と、長期間の賃貸運営は期待できなくても、


直近のキャッシュフローが得られる物件というふうに、


資産価値目当てと、キャッシュフロー目当ての物件を所有することで、


賃貸経営のリスクを軽減して、現在から未来まで、


長期に豊かになるという考え方もあるのですね。


私は、建物のしっかりした最強物件と、中古のキャッシュフロー物件の、


共同取得提案しているのですが。

 


また、築古物件ですと減価償却期間を数年間しか取れません。


この減価償却期間が終わると、その後は減価償却費を計上できませんので、


経費計上が減って、税金が増え、税引後のキャッシュフローが、


あまり残らなかったりします。


築古物件を大規模リノベーションして耐用年数を伸ばしたり、


新築に建て替えて、減価償却期間を長く取ることは、


税引後のキャッシュフローにも比較的余裕が出やすく、


また、新たに減価償却資産が加わることで、


償却の終わった築古物件の利益に対する経費に充てることができ、


税金を抑えることに役立ちます。


資産価値のある物件と、


キャッシュフローの望める物件の、


両方の物件を持つことで、いい意味で、


うまく組み合わせていくことで


物件のもつお互いのリスクを補って、


長期に安定経営につながります。



良い物件は数が少ない(良い物件は100件見て一件しかない)

資産価値のある物件と、キャッシュフローの望める物件の両方の物件を持つ

築50年の家でも徹底的にリフォームするのか

スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク