サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


破綻のリスクがない一戸建て投資 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
破綻のリスクがない一戸建て投資
破綻のリスクがない一戸建て投資あれこれ



一戸建てを現金で購入した場合、破綻のリスクはまずないと思ってよい。


 

600万円以下の中古一戸建てを買ってリフォームして貸し出すと、


リフォーム代も含めて、1000万円以内に納まる中古一戸建であれば、


月の維持費としてかかってくるのは固定資産税くらいです。

 


これで破綻する人は、ほとんどいないはずです。

 


よく聞く話に、配偶者や子供から反対されて、


不動産投資ができないという声です。

 


住宅ローンでも大変なのに、これ以上銀行から借金するのは、


耐えがたい精神的負担だとパートナーに反対される場合がある。

 


日頃は常識的に判断する平凡な主婦にとって、


投資とか、借入金というだけで取り乱してしまうことが起きる。

 

 


いい物件があるのだが、ローンの連帯保証人になってくれない?


と言っただけで、


険悪なムードになってしまう。

 

といって、真面目にリスクの低さや、


返済のめどについてどんなに説明しても、


賛成してくれないばかりか、


感情的になって、パニック状態になったりする。


 

不動産投資でパートナーの反対にあって、


悩んでいる人が、けっこういると思う。

 


投資のことに何の興味のない人にとって、

 

この反応は至極当然だと思います。


 


このように配偶者や家族の反対にあっている人にも、


一戸建てならまず反対されませんね。


 

この一戸建ての不動産投資で実績を作ってから、


RC一棟もの投資へと進めば、パートナーの反対にあう確率も、


低くなると私は思います。






関連記事
戸建賃貸住宅の建築費用

破綻のリスクがない一戸建て投資

中古住宅で儲けるためには

一戸建てを賃貸にするメリット

一戸建て賃貸

一戸建てを賃貸にするデメリット、落とし穴、失敗


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク