サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


銀行は大家さんが破たんしないか気にかけている | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
銀行は大家さんが破たんしないか気にかけている

銀行は大家さんが破たんしないか気にかけているあれこれ

 

 


ある程度の規模の家賃収入があって、それが少しずつでも増えていても、


利益が一向に伸びなければ、この先行き詰まるのは明らかです。

 


例えば、水回りや設備の老朽化は建物の老朽化よりも早く進みますので、

 

建物本体とは別に短期間で償却していくべきものですよね。

 

 

水回りや設備は定率法で償却して、償却負担を早期に改善しておくべきで、


その後償却が終わって、負担がなくなれば、急激に収益が上がり、


早期に、将来の投資のための内部留保の確保につながります。

 

 

何とか不動産投資事業で貯えをつくろうという強い意志を持たなければ、


資金はなかなか貯まってきませんよね。

 


資金がなくなりそうだからといって節税のために、


不動産を購入するのではなく、


資金に余裕があるうちに、背水の陣を敷いて、


採算の向上に努めることが大事になってきますね。

 


不動産投資で大事なことは高い収益をあげることだと思います。

 

貸家の質を上げながら、

 

コストをどこよりも下げる努力をする必要が、

 

あるのですが、しかし、これは、

 

尋常な努力では達成できないかもしれません。

 

とにかく徹底して収益の改善をしていかなければならないですね。

 

収益を上げなければ、建物のメンテナンスに資金を回せませんので、

 

入居者に安全に住んでいただくことができなくなります。

 

 

不動産投資構想自体がどんなに魅力的であっても、


足元の収益が上げられない状態では、


不動産投資の拡大は出来なくなってしまい、


危険性が増す一方ですね。

 

 


天は自らを助くるものを助くということわざがありますが、


じつにその通りで、自分で自立していくという力がありませんと、


銀行は融資しませんし、たとえ銀行から融資が引き出せても、


銀行の資金のみを当てにして事業展開を図ることは、


非常に危険なことになります。

 

 


利益体質にできてから規模の拡大を図るという姿勢が大事です。

 


そのためには不動産事業で何としても、

 

高収益を上げなければならないです。

 


あまりよく知られていませんが、


銀行はおそらく数年様子を見てみて、

 

大家さんが経営者としての能力、


そういうものがないと判断されれば、

 

あるいはたとえ能力があったとしても、


銀行の望むような経営状態になっていなければ、


次の融資は難しくなります。

 

 

ですから銀行から借入れが出来ても、経営状態がおかしくなれば、


今まで通り借り入れできるという保証は何もない話です。

 


冷たいと思われるかもしれませんが、


銀行は最終的に自行の責任になってくるお金を、


大家さんに注いでいるわけですから、

 

融資を受けていると言うことは、


常に銀行に監視されている状態なのですね。

 

 






関連記事
不動産投資の危機に陥ったとき

利益をベースにすればキャッシュが回らなくなる可能性がある

手元資金に余裕を持つ(ROEよりも長期安定が大事)

不動産投資は大きくなると破綻する可能性がある

不動産投資に失敗してホームレスになった人と話をしてみて

銀行は大家さんが破たんしないか気にかけている

実は、大家さんはいつでも倒産体質なのです(不動産投資そのものにそもそも欠陥がある)


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/1749
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク