サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


中古の物件を購入し、建物をしっかりリフォームする | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
中古の物件を購入し、建物をしっかりリフォームする
中古の物件を購入し、建物をしっかりリフォームするあれこれ

 


不動産投資のテクニックをいくら学んでも、


実行してみなければ、机上の空論で終わってしまいます。



中古物件を購入して、所有権を得られても、


物件自体がいいものでなければ、人が入りませんし、


入ったとしてもすぐに出て行ってしまいます。

 


賃料をもらって住んでもらうには、


良質の建物にしなければなりません。


 

人が住む以上は、快適な環境を提供するのは、


当然のことになってきます。

 


どんな事業でも、長期間安定してうまくいくためには、


お客さんである入居者に満足してもらうことが不可欠です。


 

そのためには、建物の質を良くして長期に住んでもらうこと、


入居者のことを考えた建物を提供しなければならないですね。

 

 

人に部屋を貸して家賃をいただく以上は、長く住んでもらいたいもので、


そのためには、建物のメンテナンスをしっかりしておくべきだと思います。

 


豪華な建物を提供しようというのではなく、入居者がそこで普通に、


楽しく暮らすことができる最低限の設備と環境があればよく、そのためには、


メンテナンスの行き届いた部屋にしておかなければならないですね。



新築であればそのまま貸せますが、多額の資金も必要で、


当然、利回りも落ちます。


利回りを上げようと思えば、中古の物件を購入して、


建物をしっかり、リフォームして入居者を付ける。

 


この繰り返しですよね。

 

これが基本です。

 

実は、不動産投資は、この方法が一番効率がいいのです。

 

 

初めはスピードが遅くても、慣れてくれば、物件を見る目がついてきますし、


コツがわかってくると思います。


 


基本に忠実に地道にコツコツとやることで、


金融機関にも信用ができてきます。

 


中古物件は、ローンが使えないので、


キャッシュのある人向きですが、


入手後にリフォームローンを借りることが出来ます。

 

 

いいものを提供しようとすれば、それなりのコストはかかりますね。

 


しかし、いくらでもコストをかければいいものではなく、


創意工夫して最小の経費で、最大の価値のあるものを造る必要があります。


 

リフォームでも、きっちりした業者に頼んで、


きっちりした材料を使って、きちんとした工期でやったら、


それほど費用は安くありません。

 


それでも、一度全面リフォームしておけば、


良質の入居者が得られ、長期間入居が続く可能性が高いですよ。

 


古い物件でも、基礎や柱などの躯体がしっかりしていれば、


あえて築年数にこだわる必要はないと思いますね。

 


又、一度きっちり、リフォームしておけば、


その後の入居者の入れ替わりの際の原状回復工事が、


比較的軽微に済みますね。

 


築年数が比較的新しいと工事が楽で、


リフォーム代も少なくて済むと思うかもしれません。

 

しかし、やがて使えないところが少しづつでてきて、


手間がかかって来るということが起こりがちです。

 


それならば、あえて築浅でなく、20年以上の物件を安く購入して、


思い切って全面リフォームをしておく方がいいと思いますね。


 

その方が、クレームが少なくて長期運用が期待できますよ。




関連記事
中古住宅で儲けるには


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク