サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか) | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)

コインランドリー失敗(土地があるからといって、

 

コインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)

 

 


花粉症の人が増え、外に洗濯物を干さない人も増えてますし、


毛布や布団などの大きなものも洗えるメリットが、


コインランドリーにはあります。

 

 

コインランドリー経営をしてみようと思っている人も、


おられると思います。

 

 

 


今は新しい事業を始めるには、大変難しい時代、

 

コインランドリー経営は、

 

よほどお考えにならないといけないと思います。

 

 

 

 

私も、洗濯屋さんが、日本で、一軒一軒家を回って、


洗濯物を集めているのを見て、


そのうち人手が足りなくだろうから、


自分で持ってきてもらった洗濯物を洗う商売が、


良いのではと考えていました。

 

 

 


実際、考えた通り、


コインランドリーがあちこちにできていますね。

 

 

今では全国的に広がっています。

 


しかし、撤退する人も多いと聞きます。

 

 

今日多少残っていますけど、一人で何十件、何百件もやっている人は、


ほとんどいないようです。

 

 

 

いまからコインランドリーを始めても、


なかなか思うようにいかないことが多いと思いますから、


すでにやっているところをご覧になって、


どういうやり方をしているのか、


根掘り葉堀り聞いて見ることをお勧めします。

 


それも何件も聞き過ぎるくらいに聞く必要があります。

 

そして、その仕事のリスクがどこにあるかを探る必要があります。

 


どんな事業もよいところを見ると、うまくいくように見えますけど、


ビジネスの良い悪いを決定するのは欠点になるところです。

 


それをきちんと片づけられないと上手くいかないです。

 

 

 

ちなみにコインランドリーの欠点は、


始める前に元手が必要です。

 


軽く1000万円は必要です


そのくせ、100円、200円の商売ですので、


投資資金を回収するのに5〜10年以上の長期間かかります。

 


コインランドリービジネスも、


基本的にアパート、マンションと同じで、


最初に資金が必要です。

 


これを借り入れによって賄えても、


投資資金を回収するのに長期間かかります。

 


長く続けて、少しずつ回収していくビジネスになります。

 


立地が悪いと稼げませんし、リスクが高い商売の一つです。

 


実際、店に機械だけ置いてあって、


人が全然来ないところも中にはありますよ。

 

 

 

ショッピングセンターの近くに小さな店を見かけて、


何とかやっているように見えますけど、


採算を取るのはなかなか難しいようで、


ちゃんと採算に合ってやっていけるかというと、


しばらくすると代替わりしているのです。

 


また、現金商売ですので、盗難の危険もあります。

 


ですから、思わぬ欠点が必ずあります。

 

その欠点が自分で方付けられるかどうか考えて、


やるかやらないかを決めなければならないと思います。

 

土地がない場合は、どこに作ったらいいかになりますが、


自分で歩いてみることです、自分が実地に歩いて、

       
もし自分ならそこでやりたいと思ったら、


そのへんのコインランドリーのお店のオーナーに聞いてみる。

 


お金を入れて、実際に利用してみましょう。

 


大切なことをやるのに、頭の中だけで考えないことです。

 

 

ちなみにコインランドリーでなく、

 

クリーニング店の話ですけど、


クリーニング店経営のオーナーは、


アパートを何件も持っている資産家であったのですが、


クリーニング店の営業を人を雇ってやっていたのですが、


上手くいかず店を閉めています。

 

 

 

洗濯屋さん始める場合、最低、職人さんと、


アルバイトの女子と2人必要だったんですけど、


職人さんが人を使うのに慣れていなかったために、


女性にしょっちゅうやめられてしまったんです。

 

 


仕方がないからオーナーは、


奥さんに手伝いに行ってもらったのですが、


自分の家の洗濯も人にやってもらっているのに、


どうして人の家の洗濯をしなければいけないんですかと言われて、


それもそうかと気が付いてその商売を締めたのです。

 


そういった思わぬ欠点があるんです。

 

 

ですから繰り返しますが、その欠点が自分で方付けられるかをよく考えて

 

やるかやらないかを決めるべきですね。

 

 

 

 

 

 

関連記事

コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか

コインランドリー失敗の原因

 

コインランドリー商売で成功するには 

コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリーをやってもいいのか)

コインランドリー2店目を出店したいがお金がない

コインランドリー事業の所得申告(確定申告)について

コインランドリー事業の将来性

コインランドリー経営のメリットはどんなところにある

コインランドリー経営の資金調達は日本政策金融公庫

コインランドリー店を始めるには

コインランドリー事業の店舗はどのように運営する

コインランドリー開業

コインランドリーはビジネスとして成り立つか

コインランドリー経営は儲かるか


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/1814
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年など)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク



AX