サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


賃貸仲介会社の社長さんと会って | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
賃貸仲介会社の社長さんと会って
賃貸仲介会社の社長さんと会って

 

 

私は、賃貸仲介会社の社長さんと先日会って話をする機会があった。

 


ちょっとした飲み会での話だが、


ちなみにこの会社は管理もやっています。

 

信じられないことだが、不動産屋さんの親父さんは、


借金をせずに、小さいままで頑張っているのですね。

 

借りたお金で会社を大きくしていくなどという経営の常道は、


持ち合わせていないらしい。

 

たとえ借りても、借金はできるだけ早く、


返したいという考えの持ち主らしい。



 

一昔前の律義な鉄工所の親父さんのような、


生活人のままの人である感じがしますね。

 


株主からは、あんたは、優秀な仲介屋かも知れんが、


所詮、いい経営者にはなれんなあと言われているらしい。


 

その社長が、このたび7回目の決算に当たって、


私利私欲のためではなく、会社の発展のため、


100万円ほどの利益隠しを行ったことがあったと言う。



これは今期は前年の2倍の利益が出そうなので、


税金にとられるのが惜しいと思って、

 

法人一括の管理に当たっては、自社保有物件の場合、


家賃を、半年分一括で前受することがあり、


200万円のお金は受け取っているが、


今期の売上に記入せず、来期の売上として上げるように、


つじつまを合わせようとしたらしい。

 

家賃の入金は会社の極秘事項だから、


経理担当が、税務調査に来た税務署員の前で、


一世一代の名演技を演じて見せたらしい。


 

税務署員がその家賃表を見せろと言うので、


経理担当は見せんと突っぱねる。


 

経理担当は社長に、そういうものを見せてもいいんですかと、


いくら税務署でもこれは我々の命じゃないかと言った。

 

すると、その社長は、さも仕方ないというふうに、

 

見せてあげてもいいじゃないかと言った。

 


もちろん家賃表は作為的なものである。

 

しかしこの演技は税務署員には通じなかった。


 

たちまち露見、恥ずかしい思いをした上で、


追徴課税までされしまったと。

 

しかしこのときの忸怩たる思いが、


会社の利益を向上させる決定的な転機となったらしい。


 

それは、税引前利益を利益とは考えずに、


税金は経費と見なし、税引後利益のみを、


利益と考えることであると言う教訓を得たという。


 

しかし大方の人は、それは当たり前のことだと言うかもしれないが、


現実には決して当たり前のことではないのですね。


 

社長と別れてから考えた。


世の中の社長さんは、税引前利益が多いときに儲かったと考え、


これだけ儲かって税金に取られるのはあほらしいと考えるがゆえに、


ボーナスを振る舞ったり、賃金を上げたり、


社員の慰安と称して飲み食いに使い、


大盤ふるまいして、交際費で落とす。

 

その一方で、会社が豊かにならない理由を税制のせいにする。



しかし私はそれは違うと感じた。

 

税引前利益が多くなるから、税金をとられるのは確かに惜しい。

 

しかしそうだからと、


社長も社員もホイホイとお金を使うことによって、


かえって、税引後利益を食ってしまっているのである。

 

それで、体力を弱めていくのだと思う。


会社が人間だとすれば、腹ペコ、私に栄養を与えてくださいと、


訴えるはずである。



これは、バランスシートが泣いているのでありますね。


 

賃貸経営でもなんであっても、


税金を取られることを恐れずに、


そこまでを経費と考え、内部留保を増やして、


会社に血肉を与えていくしかないんじゃないかと。


それが正しいやり方で。

 

そうすることで、


経営者としての責任を全うすることになる。

 

世の中には、無借金、高い自己資本比率、


高収益会社ともてはやされ、それだけ利益を上げて、


どうしてまだ気違いみたいに働くのかと、


皮肉ったりする人がいる。


 

しかしそれは単に表面の数字だけを見て、


それを支えているものが税引後のキャッシュだと言うことを、


見ようとしない人だから言えるのだろう。








賃貸仲介会社の社長さんと会って

客がいない小さな不動産屋さんがつぶれないわけ
サイト最新記事LINK集
賃貸仲介会社の社長さんと会って

損益計算書(収支計算書)と貸借対照表で見る

区分所有だけではお金持ちになれないのか(小さな物件だけではお金持ちになれないのか)

不動産投資で結果を出すことは、実は苦しいことなんです

敷地延長の土地に建つ中古戸建の評価

リフォームをすることによって経費を操作することができる

投資用不動産(収益物件)購入時の保証人

カーネギ―が言っているように強く思えば願いがかなうのでしょうか

こんなに投資をしてこれだけのリターンしかないのか

区分所有か一棟ものか(区分所有と一棟物の違い)

いい大家さんの条件(信用される不動産投資家になるには)






サラリーマン大家さんTOP


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク