サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


土地は経費にならないためキャッシュフローのマイナス項目になる | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
土地は経費にならないためキャッシュフローのマイナス項目になる

土地は経費にならないためキャッシュフローのマイナス項目になるあれこれ

 

 

 

 

土地購入は支出ではあるが経費ではありません。

 

 

 

土地は、大家さんとしては、大きくお金を出しているのに、


経費に出来ないのは、おかしいのではないかと言う声が、


聞こえてきそうです。

 

 

収益不動産を200(土地、建物比1対1)を、

 

頭金20で購入した時の仕訳は

 

 

建物  100      現金預金    20

土地  100      借入金    180

 

 

というふうに記入します。

 

 


土地というものは、貸借対照表(バランスシート)の資産に当たります。

 

 

 

その土地を購入しても、土地という資産が増加するだけです。

 

 

 

つまり、大家さんの収益活動には、

 


なんの変化をもたらさないものです。

 

 

 

土地は金額が大きくて、経費にならないため、

 


賃貸経営にはかなり厳しいものがあります。

 

 

 

その土地は減価償却しないので、


貸借対照表の上でいつまでもその金額が残ります。

 

 

 

 

収益物件を購入するときには、土地と建物の合計額を支払います。

 

 

建物部分は減価しますので経費となります。

 

 

 

ちなみに、不動産を売却するときに求める不動産の取得価格は、

 

買った時の不動産価格から減価償却費を控除したものです。

 

 


お金が出て行くのは、土地も建物合わせた、


収益物件全額になるはずですが、


経費になるのは建物部分のみです。

 

 

 

土地は減価償却しないためですが、


お金を出しているのに経費計上できないため、


キャッシュフロー上ではマイナス項目になります。

 

 

 

経費計上できない上に、この部分に毎年税金がかかるのです。

 

 

 

 

収益物件がたくさんあって、お金はたくさん出て行くけど、


経費は思ったほどないのは、土地部分が大きいからですね。

 

 

 

土地は買ったままの価格で据え置かれるため、


もし活用されていない土地があるのなら、利益が見かけ上増えて、


不必要な税金を払っているという結果になってしまうので、


未利用地などは、できるだけ早く処分するなりして、


資産をスリム化しなければならないですね。

 

 


土地だけが原因ではありませんが、


お金が出て行っても経費にならない支出が増えれば増えるほど、


お金のやりくりと会計・税務上の利益はズレてきます。

 

 

結局自由に使えるのは手元にあるキャッシュだけです。

 

 

ちなみに、収益物件の土地部分等のように、


お金が出て行くけど経費にならないものは、


借入金の元本返済部分や、借主負担である敷金や保証金など、


いくつかあります。

 

 

しかし、感覚的にはお金が出ていけば経費にしたくなるものですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事
銀行はなぜ土地に融資しないのか

不動産投資、土地は経費にならない

経費になるものとならないもの

不動産所得赤字、土地等を取得するために要した負債(借入金)の利子の損益通算

 

お金の出費を伴わない節税方法は、青色申告特別控除や専従者給与


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク