サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


最後の1パーセントの努力が結果を決める(入居者募集後も手を抜かない) | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
最後の1パーセントの努力が結果を決める(入居者募集後も手を抜かない)

最後の1パーセントの努力が結果を決める(入居者募集後も手入れを欠かさない)あれこれ

 

 

 

 

一般に大家さんは、仲介会社に募集をかけた後は、


仲介会社に任せてしまって、ほとんど物件に手をかけなくなります。

 


しかし、募集をかけた後も気を抜かずに入念に、


手をかけておかなければならないのです。

 

 

一般媒介であろうと専任媒介であろうとも、


仲介会社が入居者を案内する時間帯はほとんど、


日中の10時〜夕方の6時くらいまでです。

 

その時間帯を外して、現場に立ち寄って、


朝、晩の手入れは、やっておく必要があります。

 

 

たとえ内見があったとしても、部屋も締め切った状態では、


空気もよどみ、一歩部屋に入った瞬間、


ほこりや臭いなどの気配が伝わってしまいます。

 

 


たとえ募集をかけた後でも、入居者が決まるまでは、


一瞬も気を抜かないで、たとえ15分でも30分でも時間を見つけては、


現場に立ち寄って、最低限の掃除や手入れをやっておくべきです。

 

 

入居者が決まるまで、最善を尽くす必要があります。

 

 

 

何事においても、99パーセントまで計画が達成されても、


最後の1パーセントの努力を怠ったがために、


すべてがムダになることもあります。

 


とりわけ客付けの段階では、ほんのわずかな不注意や油断から、


命取りになることもあります。

 


またいつも、繊細な心使いが要求され、

 

息の抜けない状態が続きます。

 

 

一つの妥協、一つの手抜きもあってはならず、


99パーセントの努力では足りず、


百パーセントを目指すパーフェクトな取り組みが必要になるのです。

 

 

賃貸住宅として市場に出すまでに長い時間を必要とします。

 

最後の1パーセントの努力を怠ったがために、


入居者が決まらず、それまでに注ぎ込んできた時間、


努力と知恵など、あらゆるものが無駄になって、


機会損失が生まれることになるのです。

 


機会損失を未然に防ぐには、最初から最後まで、


神経を鋭く行き渡らせていくしかありません。

 


また、どんな些細なことでも気を込め、改善を試み、


百パーセントの力を注ぎ続けなければ、

 

満足いく結果は得られません。

 

完璧主義は毎日の真剣な生き方からしか生まれません。

 


日々、完璧を目指すことは厳しく、難しいことです。

 


しかし本当に満足する結果を目指すなら、


完璧を目指すしか方法がないことも、


歴然たる事実です。

 


そのような完璧主義を貫くことで、機会損失を防いで、


長期にわたって、満室経営を続けられるのです。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

完璧主義を貫く(パーフェクトを求める心が不動産投資の自信を生む)

 

どうすれば空室が埋まるのか(もう万策尽きたというときが空室対策の始まり)

内見者を増やすには

空室を埋めるために大切なこと

空室になる賃貸住宅とならない賃貸住宅

賃貸仲介専門業者は今後縮小する

満室経営を続ける秘訣は?

 

リフォームは完璧を期す

自主管理は管理もやっている仲介会社に頼むと、いつまでも入居者が決まらない

3月になっても入居者が決まらなくなっている

新築の賃貸住宅の入居者が決まらなくなってきている

現在の賃貸事情、現在の賃貸市場はどうなっている

広告費を2か月出しても入居者が決まらなくなってきている

好きな仕事は完璧主義から生まれる

 

不動産投資の因果応報の法則  

最後の1パーセントの努力が結果を決める

空室がなぜ埋まらないんだろう?

 

空室率ゼロを100%達成しなければ


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/1886
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク