サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


見えない部分が勝敗を決する | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
見えない部分が勝敗を決する

見えない部分が勝敗を決するあれこれ

 


物件をチェックする場合は外から見て、


屋根や壁が傷んでいたり、中に入って、


床が傾いていれば判断が付きますが、


一見丈夫そうに思えても、


見えないところが傷んでいるケースがあります。

 

 

つまり傾いたり外壁が傷んでいると、

 

誰から見てもわかりますが、


地盤が緩いとか、雨漏りがあるとか、


シロアリにやられているとかは一見わかりにくい部分です。

 

 

このように、事業経営を左右する要素には、


目に見える部分と見えない部分があります。

 

 

賃貸経営に大きな影響を及ぼすのは、

 

後者の方であると思います。

 

 

見えない部分が傷んでいると、


あとで、莫大な費用がかかってきたりします。

 

 

例えば、投資家が収益目的で建てたものは、


見栄えはよさそうに見えますが、


費用を節約して建てているので、


往々にして築年数の割にもろく、


後でお金がかかるケースが多いですし、


平成築で築浅だとリフォームは楽なように思えますが、


設備を取り換えていないことが多く、


そろそろ、修理するところが増えてきます。

 

 

しかし、古くても、


地主がお金をかけて建てたような物件は、


古くなっても意外に丈夫だったりします。

 


持ち主が最近まで自分で住んでいた物件は、

 

設備なども交換してあったりするので、


案外ねらい目だったりします。

 


私たちは、よく見える部分で判断しがちです。

 

 

これは賃貸物件だけに当てはまることではないかもしれません。

 

 


見える部分というのは、不動産投資の場合は、


資金力、物件の見栄え、外観、人、設備といわれるように、


不動産投資の重要な要素は、人や物、銀行属性、


資金といった部分ですが、


一方、見えない部分とは、


賃貸経営者である大家さんや、

 

大家さんの元で働いている関係者がかもしだす、

 

社風、哲学、理念などだと思います。

 

 

 

人が人を見たり、判断したりするのは見える部分からであり、


本当に心通わす会話を行ったり、お互いを知るのであれば、


見える部分だけで判断してはダメであり、


全てを共有しなければ、意思疎通なんて、

 

できるわけがないと思います。

 

 

残念だが、一部の人や、組織人は見える部分だけで、


判断しがちですが、


私たちは決してそうならないようにしたいものです。

 

 

広く人をみて、正しい判断を下せない人は、


成長を望めないのかもしれません。

 

 

 

見える部分というのは、実は氷山の一角であり、


本当は見えない部分の方が大きいのかもしれません。

 

 

過去には、ベンチャー経営者の中には、人並み外れた能力と、


あふれるような熱意をもって、創業した会社を一躍上場させ、


巨額の富を手にしたものの、いつの間にか衰退し、


表舞台から去って行った人もいました。

 

 

経営者の心のあり方や、考え方が正しくないために、


衰退していくのだと思います。

 

 

 

それは金で買えないものはないと考えて、


自分を大きく見せたり、傍若無人の行動をとるなど、


考え方が正しいものでなかったからだと考えかれます。

 

 


そのような考え方を改めない限りいくらお金を持っていても、


本当に幸せな人生を送ることはできないと思いますし、


やはり、企業経営でもなんでも見えない部分が、


大きく勝敗を分けると言えるのかもしれませんね。

 

 

 

 

買ってはいけないボロ物件

 

見えない部分が勝敗を決する

 

見えるものと見えないもの


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/1895
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク