サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


最少の経費で高い家賃収入を得るには | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
最少の経費で高い家賃収入を得るには

最少の経費で高い家賃収入を得るにはについて




賃貸経営では、物件の市場家賃がベースとなり、


そこから創意工夫してコストをいかに引き下げるかを試みることで、


高い利益を得ることにつながるのだと一昨日書きました。



最少の経費で高い家賃収入を得ることが、


高い利益を得られる基本ですが、


最少の経費で高い家賃収入を得るには


どうすればよいのかということを考えることが大事になってきます。



なぜ高い利益を実現しなければならないのでしょうか。



それは資金力を豊富にするための目的があります。




賃貸経営の資金調達の方法としては、


銀行からの借入金を頼りに収益物件を増やしていく方法と、


普段から高い利益を上げて手元資金を増やし、


その資金を使って増やして行く方法があります。



しかし、銀行ばかりに頼っていては、


いざというときに資金繰りに困ってしまうことになりますよね。


やはり、財務体質を強化して、


手元資金を増やして行かなければならないはずです。



高い利益を上げることで、手元資金を蓄積することができます。



高い利益を上げて増やした手元資金を、


ローン返済に充てることで支払利息を軽減することができ、


ついには銀行を頼らない経営を実現することができます。



税引後利益を内部留保に回せば、自己資本が増え、


賃貸経営を安定させることにつながります。



そうすることで、突発的な修繕費負担や、


空室が重なるような不測の事態に対して、


耐えられる体力がつきますね。



さらに、高い利益により手元資金が増えれば、


その資金を使って新規物件の取得が可能になります。



これらのことが、高い利益が必要になる理由でしょうか。


他にもまだたくさんあると思いますが、


大事なことは、高い利益を実現しなければならないということを、


繰り返し、繰り返し、その必要性を考え続けることで、


自分の賃貸業が高収益を上げなければならないと、


心から思うようになると私は思います。



不動産投資の世界では、いかに家賃収入を増やすかといった、


ハウツー本は、たくさんありますが、


そのような、ノウハウを論じる前に、


私はもっと根本的なことがあるのではと思います。



それは、大家さん自身が、自分の賃貸業を何としても、


高い利益を上げたいという強い願望を持ち、


強い意志を持って経営していかなければ、


どんなノウハウを駆使しても、


いくら最新の情報を集めたところで、


賃貸業の利益を高く伸ばしていくことは、


できないと思いますね。



もっとも、


高い利益を上げることを希望するといった程度の思いではなく、


どうしてもそうしたいからと心から思わなければならないでしょう。



まず高い利益を得るのだと思うことですね。



心が納得しなければ、何事も達成することはできません。



少しでも、無理ではないかと思えば達成できません。



高い利益を得たいと心から思えば、


実現できてきますよ。




しかし、そう思わなければ、


いくら頑張っても利益も出てこないと思います。




人はそうしたいと強く願わなければ、


何事も成就できないようにプログラムされていると思うからです。



自らがそうしたいと信じていないことを、


一心不乱に打ち込めるはずはありませんし、


強い願いを心に抱き、その実現を心から願うことが、


物事を成し遂げる原動力になるのではないでしょうか。



つまり、経営者である大家さんが、


高い利益を得るのだと心の底から願い、


そうするにはどうすればいいかを繰り返し考えて、


必死に努力すれば、賃貸業においては、


高い利益が実現できることは間違いないと思いますよ。



スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク