サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


買い替え時の下取り物件購入 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
買い替え時の下取り物件購入
買い替え時の下取り物件購入について



不動産を安く買う方法として、

不動産屋さんの下取り物件である買い替え時の売却物件を、

待って買うという方法があります。



通常不動産会社は、下取物件は市場に流通している価格の、

50%〜80%の価格で、顧客から買い取っています。



そして、一般市場に流通しています。



もっとも、不動産屋さんは新しい家を売って利益を確保しているので、 

多少赤字でも下取った家を売るために値段を下げてでも売ろうとします。



不動産屋さんが下取り保証をしている物件は、なおさらにお得です。



競売や任売物件の売却基準価格は市場価格の約70%位で、

設定されていることが多いのですが、一般市場で流通している

下取物件の方が、安く購入できる場合があるのです。



多くの不動産屋さんはこういった物件の情報を持っていますので、

本気で不動産屋さんに、買うつもりで問い合わせておけば、

物件が出た時に知らせてもらえると思います。



まぁ一口に 買い替えのために先に買ってしまったお客さんの物件を、

狙って買うといってもそんなにうまくいくことはありません。



もっとも買い替えのために、 

先に住み替え先の物件を買ってしまったお客さんは 

元の家が売れるという条件付きで契約していますので 

値段は二の次なのですね。



人間は心理として、不動産を気に入ってしまうと、 

欲しくてしょうがないという状態になり、 

住み替えが決まれば 元の家を早く手放して、

現金を確保しようとする行動に出ます。



そして、先方は次に住む家が決まってしまったのだが、

元の家が売れないものだから値段を下げてくる。



最終的に不動産屋に買い取ってもらう手段にでます。



不良な物件だからではなく 不動産は縁のものだから 

いい物件でも なかなか売れないことがあります。



なので、そういう物件を 買うようにすることが、

良い仕入れにつながりますよね。









関連記事
物件を、激安で手に入れるには

自宅を安く入手するにはどうすればいいのですか。

収益物件 投資用不動産買い替え
 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/198
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク