サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


空室が心配ならサブリースにする | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
空室が心配ならサブリースにする
空室が心配ならサブリースにする


部屋に入居者が決まらないので、


資金計画の予定が狂ったという大家が多い。


しかし、入居者は確実に入ってくれるとは限りません。


空室が続くと銀行返済もできなくなり、


給与や貯金からの持ち出しになります。


こんな時に、サラリーマン大家の強い味方になってくれるのが、


サブリース契約です。



サブリースとは、一定の期間の賃貸権利を、


一括で買い上げてもらうものです。


いわゆる一括借り上げというものです。


サブリース契約を結ぶと、契約期間中は、


入居者が入ろうが、入るまいと関係なく、


貸主には毎月家賃が入るという仕組みなので、


収入は安定します。




もちろん、サブリースにすれば、自動的に家賃が入るので、


大家と入居者とのやり取りはほとんどなくなります。



万一、クレームがあったとしても、


サブリース会社がすべて行いますので、


大家さんの手間がかかりません。



しかし、サブリースはどんな物件でも契約できるというものではなく、


新築か、築浅でなければ、サブリース契約とはなりませんね。



もし、新築か、築浅でなければ、


リフォームしますという条件付きで、


サブリース契約がとれることもある。



中古物件のままのサブリースは、


リスクがかなり高くなりますから、


サブリース業者も、きれいな物件でないと、


サブリース契約はしないということになります。



サブリース契約をすれば、空室の心配をすることも、


入居者募集の苦労をすることもなく、


賃貸運営もほぼ、ほったらかしで大丈夫です。



しかし、サブリースはこのように、


本当に楽なシステムでしょうか。


サブリースで、楽をさせてもらえるのですから、


それを結ぶためには当然、コストがかかります。



管理会社に、敷金、礼金を払う必要がありますし、


管理費用として、本来の家賃の1割か1割5分を、


持っていかれることになります。


たとえば本来の家賃が6万円のところなら、


サブリースなら、実際の家賃収入は、1万円ほど減って、


5万円前後になってしまいます。


もっとも、サブリースにしなければ、


もう1万円×戸数分の利益が見込めます。



しかし、サブリース自体大家にとっては出費になりますが、


もし、部屋数が一部屋しかない場合や、戸数の少ない大家だと、


入居者が入れば100、いなければ0になり、


一部屋入らないと、その分の家賃が丸々入ってこなくなります。



その状態は避けられ、たとえ入居者がいなくても、


契約年数の間は家賃収入が確保されるということが優先され、


したがって、ローンを返せなくなるという心配もなくなります。



また、入居者が退去したということで、


次の入居者を探さなければということで、


不安な気持ちになりまが、月に1〜2万円の負担で、


契約期間内の家賃収入が保証されるのです。



もっとも、リフォームしてサブリース契約を結ぶとなると、


かなりの出費をともないますので、


マンションでも、アパートでも、サブリース契約は、


新築を建てる時にするのが一般的ですね。



もっとも、サブリースは新築を建てたときに、


建築とセットで、不動産会社側からも提案してくることが、


多いのです。



もちろん、サブリース契約にするかしないかは、


大家さんの判断に任されます。



サブリース契約は損か得かで判断すると成り立ちません。



万一の場合の保険になるという考えが無難でしょうね。




 
関連記事
空室が心配ならサブリースにする

家賃保証の付いた物件を買う

銀行から有利に融資を引くにはサブリースを付ける 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク