サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


コインランドリー店を建設協力金方式で開業 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
コインランドリー店を建設協力金方式で開業

コインランドリー店を建設協力金方式で開業について

 

 

 

建設協力金方式でコインランドリーを建てるというこの仕組みは、

 

コインランドリー店の商売をしたい人が、

 

建設資金いわゆる建設協力金という名目で資金を出して、

 

その資金で、土地を持っている地主がコインランドリー店舗を建設の上、

 

あらためてコインランドリー店に賃貸する方式です。

 


つまり、土地を持っている地主が、


コインランドリー店の営業をしたいという出店希望者を募集し、


希望者が現れると、その希望者の資金で、

 

コインランドリーの店舗を建てます。

 


賃貸契約期間は10年程度が多いのですが、業績が良く、

 

それ以降も、コインランドリー店を続けるのなら、

 

当然、期間延長は可能です。

 


この建設協力金は土地を持っていない人が、

 

コインランドリー店を経営するのですが、

 

土地を持っている方から見れば、

 

借入金でコインランドリーを建てたことになります。

 

 

借入金といっても、当初10年間位は、無利子で、それ以降も、

 

無利子か1〜2%程度の、低金利が多いのですが、

 

法律上は、借入金に当たります。

 

 

地主としても、建設協力金方式は、

 

受取家賃と相殺することになりますので、

 

リスクという観点からは、ほとんど問題はないわけですね。

 


要するに、コインランドリー店に対して建設資金という借金と、


家賃収入が、同時に発生しますので、


相殺することができるわけです。

 


建設協力金方式は、厳密には、無借金経営ということには、

 

なりませんが、借金しないか、あるいは少ない借金で、

 

土地活用したいと考えている人には、

 

ふさわしいやり方になりますね。

 


この建設協力金方式は、

 

コインランドリーをやってみたい人にとっては、

 

土地を取得しないで希望の地域で、

 

コインランドリー店の経営ができるというメリットがあって、

 

普及しているわけですが、

 

地主にとってもアパートを建てて貸すよりは、

 

多額のローンを組む必要もなく、

 

また空室に悩まされることもない点で注目されており、

 

まぁ、アパート、マンションを建てて

 

貸す場合と比較して、損得計算はする必要はありますよね。


 

いずれが有利かは、立地や規模によって変わりますので、

 

一概には言えませんが、両方のパターンで、

 

シュミレーションをしてみる必要はあります。

 

 

 

 

関連記事

アパートを建てるか、コンビニを建てるか

 

なぜ建設協力金で店舗を建てたがるのか

建設協力金方式のメリット、デメリットについて

建設協力金で貸店舗を建てる土地活用

新築アパート経営は失敗になる可能性がある

コインランドリーはフランチャイズに加盟すべきか

更地を買って アパートを建てることは あまりすすめません

なぜ、土地の有効活用は難しいのか

コインランドリー経営は儲かるか

コインランドリー失敗の原因

コインランドリー事業の将来性

コインランドリー店を建設協力金方式で開業

コインランドリーはビジネスとして成り立つか

 

コインランドリー商売で成功するには

 

アパート・マンションと店舗や商業ビルとの違い、税金はどうなる


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/2227
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク