サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


不動産投資サイト運営の真の目的に気づく | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
不動産投資サイト運営の真の目的に気づく

サイト運営の真の目的に気づくあれこれ

 

 

 

 

サイト運営の真の目的に気づくあれこれ

 

このサイトを立ち上げて今になって、

 

 私は何かとんでもないことをしていることに気付かされました。

 

ブログを書くのはサラリーマンの仕事と違って、

 

上司や部下に気を使わずに、

 

自分の考えを思う存分発信できると思い、

 

大いに奮い立ちました。

 

 

私は自分のスキルを高めて世に発信するために、

 

 

このサイトを立ち上げて今になって、


私は何かとんでもないことをしていることに気付かされました。

 

 

 

ブログを書くのはサラリーマンの仕事と違って、

 

上司や部下に気を使わずに、

 

自分の考えを思う存分発信できると思い、

 

大いに奮い立ちました。

 

 

 

私は自分のスキルを高めて世に発信するために、

 

ブログを始めたのですが、


ようやくアクセスも増えて安定してきた矢先、


思いがけないことが起こりました。

 

 

 

グーグルの手動ペナルティという非常に重い、

 

ペナルティを受けたわけです。

 

 

私はサイトの運営方針とは何かということについて、

 

真剣に考えざるを得ませんでした。

 


それまでの私は記事を書くことで精一杯で、


スパムのことなど考える余地もありませんでした。

 


それでもグーグルの人たちは、スパムの問題に直面していたのです。

 

 

検索エンジンに社運をかけているグーグルの立場も、

 

見過ごすことはできません。

 


私は、始めてからこのかた、毎日必死で記事を書き、

 

世に発信しているのに、手動ペナルティを課せられたのですが、


とにかくグーグルのガイドラインに則ったサイトにしなければ、

 

紙屑も同然だということで、

 

従って懸命に頑張って改善し、ガイドラインに則したものに、


変更したと思って再審査をかけてみたのですが、

 

それでも違反しているというグーグルの要求を受け、


徹底的に改善を加えた結果、

 

ようやく3回目の再審査で解除されることになりました。

 

 

 

グーグルの判断は、規模の大小、

 

人気ブログ、有名ブログは関係しない


少しでも違反箇所があれば、

 

ペナルティは解除されないとなっているのです。

 

 

こうして解除には成功したものの、


しかし、ペナルティ解除後もペナルティ発動前はゆうはおろか、

 

発動中よりも低いアクセス数で推移、

 

さらに驚くことは、解除後の方が、


発動中よりも逆にアクセス数は、

 

減っているようにさえ感じています。

 

 

これはグーグルのアルゴリズムが自然に解除されるまでには、

 

相当期間を要するということだと思います。

 

 

さらに、今までわずかに支えていたbingからのアクセスも、

 

アルゴリズムの変動で、ここ最近、順位が急降下しており、

 

それにつれてアクセスも減っています。

 

 

従って、大きな代償を払ったと思いました。

 


私はサイトの目的を自分の不動産投資のスキルを、

 

発信する場と思っていたのに、

 

グーグルはガイドラインを守った上での、

 

サイト運営を期待しているのです。

 

 


私は必死にブログを書いてきたのに手動ペナルティを受けて、

 

さすがにやりきれない思いでいっぱいでした。

 


記事を書く目的はいったいなんだろうかと、

 

改めて考えざるを得ませんでした。

 

 

この1年余り悩み続けた結果、私はブログ運営の真の目的は、


不動産投資家である私の望みを実現させる事ではなく、


一般のユーザーや、ユーザーの投資に役に立つことだと、

 

気づかされたのです。

 

 


手動解除に1年余り費やした末、


私はこのサイトの運営方針を変えることにしました。

 


自分の不動産投資のスキルを伸ばして、

 

世に発信するという当初の目的を改め、

 

不動産投資のユーザーの真の豊かさを追求すると同時に、


社会貢献を果たすことを優先することにしたのです。

 


みなさんに発信できるようなことは何もございませんが、

 

このようにサイト運営の目的を明確にした瞬間から、


私には何をするにも迷いがなくなり、


ユーザーのためにいかなる苦労もいとわないという、

 

大義名分を掲げたことで、


私は、新たな感情と決意がみなぎってくるのを感じています。

 

 


みなさんに自信を持って発信できる能力もスキルもありません。

 


しかし大義名分のある目的を掲げたおかげで、


もう一度全身全霊で打ち込むという新たな決意が、

 

わいてくるのを感じました。

 

 

人間が全身全霊で打ち込むには大きな理由が必要とします。

 


その理由が不動産投資のユーザーの真の豊かさを追求すると同時に、


社会貢献を果たすことを優先することを、

 

掲げることができたことにあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事
サラリーマン大家さんで豊かになろうの大義名分を確立する

不動産投資サイト運営の真の目的に気づく

グーグルから手動ペナルティの解除に賭ける

再審査リクエストの回答

手動ペナルティから再審査リクエスト

サラリーマン大家さんで豊かになろうを立ち上げた理由

 

グーグルの手動ペナルティ対策

 

かなり気を付けて書かなければならない、ペナルティ回避

 

逮捕された大家さん(大家さん逮捕される)逮捕大家さん

 

少し記事を書くのは控えなければならない  

 

 

 

 

 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(1)   trackbacks(0)
Comment
2016/06/23 11:59 AM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/2241
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク