サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


サラリーマン大家さんで豊かになろうの目的を確立する | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
サラリーマン大家さんで豊かになろうの目的を確立する

サラリーマン大家さんで豊かになろうの目的を確立するについてあれこれ

 

 

 

 

このサイトを立ち上げ当時の私には、


サイト運営に必要なスキルは何もなかったです。

 

 

 

もちろん、知名度も信用も皆無でした。

 

 


このような環境下でこのサイトが生き延びていくには、


地道に投稿を重ねるしかなかったと記憶しています。

 

 

私は、まず自分から皆さんを信じて投稿しよう、そして、


その上で自分自身がみんなから信じられるようになろうと考えたのです。

 

 

サイト運営について最も大切な要素が、


誠実に記事の投稿を重ねて信頼を築くということだと考えて、


実行したことで、アクセスも徐々に増えていきました。

 

 

さらにサイト運営の目的について問い直すことを私に迫る事件がありました。

 


みなさんもご存じのグーグル手動ペナルティです。

 

 

少しアクセスも安定して増えてきたかなと思い始めたときに、

 

私のところに、グーグルから手動ペナルティを発動されました。

 


ウエブマスターガイドラインに沿ったサイト運営を求める要求です。

 

 

以降、サイトの立ち上げの地点に返ってやり直せばいいと腹をくくり、


懸命に改善を重ねてきました。

 


アクセスが増えてきたといっても、

 

私自身サイトの前途に対して、


確信らしいものは何も持っていなかったです。

 


とにかく必死に頑張れば、


何とかなるのではなかろうかという程度のことでしか、


このサイトの将来を描くことはできませんでした。

 


いろいろ改善して再審査リクエストをしても、


グーグルはかたくなに応じず、


途方に暮れる毎日でした。

 

 

1年2か月という歳月を費やして、


自分が運営する外部サイトを含めたすべてのサイトを、


とことん改善を加えてきた結果、


ようやく、グーグルは手動対策を撤回し、


再び日の目を見ることになりました。

 

 

この事件は、私にサイト運営の根幹を、


気づかせてくれる契機ともなりました。

 


それまで私は、大家さんとして、


自分のスキルを高めて世に発信するということを、


サイトの立ち上げの動機づけとしていました。

 

 

サイトの運営の将来についても、自分が会得したスキルを磨き、

 

それを書くことで、何とかアクセスも増えるだろう、

 

という程度に考えていました。

 

 


しかし、記事を書くことで精いっぱいで、


不動産投資のスキルも十分できていない状況なのに、


どうすれば意義ある記事を書いて、ユーザーの信頼を得て、


グーグルに評価されることができるのか、


今日は満足いく記事が書けても、


次はうまく書けるという確信がない状況なのに、

 

それにもかかわらず、グーグルは、


手動ペナルティを発動したことの重さを、

 

この事件により改めて思い知らされました。

 

 

その時、私は後戻りはできないとつくづく思いました。

 


そこで不動産投資の記事を書くということは、

 

自分のスキルの向上や夢を実現するということではなく、


ユーザーの役に立ち続けること、


であるということに初めて気づかされました。

 

 

さらに社会の一員としての責任を果たすために、

 

社会の発展に貢献することという一文を加え、

 

サラリーマン大家さんで豊かになろうの運営方針にしたのです。

 

 

この経験から私は、真のサイト運営とは、


自分自身が持てる全能力を傾けて、

 

ユーザーが豊になれるように最善を尽くすことであり、


すべての大家さんの豊かさを追求するといったことに改めたのです。

 

 


このように、私心を離れた大義名分を持つことができたことで、

 

徐々にではありますが、グーグルからの、


信頼性が確保されてきたのだと思っています。

 

 

 

これからは人の心を基盤とした、

 

心のこもったサイト運営になることが、


このサイトの一番の強みだと、

 

言われるようになることだと思っています。

 


そうすることでこのサイトの持つポテンシャル以上の成果が、


得られるのだろうと期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

サラリーマン大家さんで豊かになろうの目的を確立する

不動産投資サイト運営の真の目的に気づく

グーグルから手動ペナルティの解除に賭ける

再審査リクエストの回答

手動ペナルティから再審査リクエスト

サラリーマン大家さんで豊かになろうを立ち上げた理由

 

グーグルの手動ペナルティ対策

 

かなり気を付けて書かなければならない、ペナルティ回避

 

逮捕された大家さん(大家さん逮捕される)逮捕大家さん

 

少し記事を書くのは控えなければならない   

 

 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(1)   trackbacks(0)
Comment
2016/07/08 12:21 AM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/2250
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク