サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


手動ペナルティから再審査リクエスト | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
手動ペナルティから再審査リクエスト

手動ペナルティから再審査リクエスト

 

 

 

 

 

 

 

一か月のユーザー数 31,903人の当サイトが、


手動ペナルティをいただき再審査リクエストを申請したことを、


みなさんに報告します。





もう一年以上前になるのですが、

私のサイトは価値の低いコンテンツで、

実質のないコンテンツとして、

ユーザーに付加価値を提供していない、

サイトであると判断され、

手動によるペナルティを受けています。



私のサイトは、多くの人に見てもらうためには、

いい加減な記事は書けないと思って、

いつも、ど真剣にブログを書いています。



どう考えても、ペナルティを受けるサイトではないと思いのですが、

グーグルが判断したのでそれに従うしかありません。



コンテンツに関しては、自分の好きな分野、

得意なこと、経験に基づいた、

自分で考えた独自なブログを書いてきました。



記事は2,000文字程度が多く、何度も推敲を重ねて書いた文章で、

自信を持って書いており、みなさんにとって有用な価値を、

提供していると思っていたサイトだったのですが、

グーグルの判断では私のサイトはアウトなのです。


今までに何度か再審査リクエスト送付しているのですが、

総スカンを食らっています。


グーグルGoogle アナリティクスから引用
(著作権違反回避のため一部表示)

 

 

ペナルティを受ける直前1か月
 
サマリー    2015/03/01-2015/03/31

 

セッション
40,113
ユーザー
31,903
ページビュー数
81,156
ページ/セッション
2.02
平均セッション時間
00:02:31
直帰率
64.32%
新規セッション率
72.08%





ペナルティを受けた直後一か月

サマリー      2015/05/01-2015/05/31
セッション
3,165
ユーザー
2,044
ページビュー数
7,765
ページ/セッション
2.45
平均セッション時間
00:03:34
直帰率
58.99%
新規セッション率
52.23%


手動ペナルティ発動  2015年4月9日

http://yutaka-1115.jugem.jp/:サイトの品質問題


Googleはあなたのページの一部は、ウェブマスター向けガイドラインに、


違反するテクニックを使用している可能性があることを検出しました。



純粋なスパムを持つサイトの結果として、


Googleはyutaka-1115.jugem.jp/に対して、


手動によるスパム対策を適用しました。






違反箇所はいったいどこにあるのか。


アクセスも多く、ユーザーの滞在時間も長く、

記事数も多いところでは3,000文字以上になっており、

自信をもってみなさんに勧められる記事ばかりだったのですが、

違反箇所を特定するために、私は一つ一つの記事をすべて見直しました。



その結果、ここだという違反箇所を特定することができませんが、

いろいろ考えた結果、疑わしき部分がいくらかあるわけですので、

サイト内のそこのところをすべて改善して、

2回目の再審査をかけてみました。



1年がかりで行ってまさに命がけの対策であったのですが、

みなさんご存じのように、またもや総スカンを食らっています。



再審査リクエストに対してのグーグルの回答
 
http://yutaka-1115.jugem.jp/ の重大なスパムの問題が解決されていません。


 
2016年4月18日


お送りいただいた再審査リクエストについて審査を行いましたが、

http://yutaka-1115.jugem.jp/

現在も Google のウェブマスター向けガイドライン

(品質に関するガイドライン)に、

違反しているようです。



結果として、ユーザーの利便性を維持するため、

問題のページを Google 検索結果に再度表示することはできません。



といった具合で修正して再審査をかけてみたのですが、

ペナルティの回答の文言が、

逆にきつくなってきているとさえ思える返信でした。



ここまでやって駄目だったらもうどうしようもありません。



私はもうこのサイトでは、

やりつくした感がありますので、

もうこれ以上やることはなく、

ユーザーの利便性を維持できないなら、

もう記事を書くのを辞めることにしました。



ペナルティを受けてから1年後


サマリー     2016/03/01-2016/03/31

 
セッション
5,185
ユーザー
2,656
ページビュー数
12,234
ページ/セッション
2.36
平均セッション時間
00:03:19
直帰率
66.63%
新規セッション率
44.74%





しかしその後に、

ここまでやって辞めるのはもったいない、

辞めないで欲しいといった皆さんからのコメントをいただいたり、

少し前に、グーグルのサポートチームへ問い合わせをしていた、

回答からヒントを得て、もう一度再審査リクエストを、

申し立ててみようと思いました。


とりあえず、当サイトには、

これといった原因がないはずなのです。



記事には不備なところはないと思うのです。



なのでいろいろ苦心しました。


そして、いろいろ考えた結果、

このサイト以外に、

問題がある箇所があるのではないかという考えに至りました。



このサイト以外の原因なら、

もう一度勇気を出してやってみようと思いました。


http://yutaka-1115.jugem.jp/このサイトと似ているサイトを、

かなり以前に作っており、そこが、

機械的に書いているとみられた可能性があると思い、

それに基づいて、そのサイトを全削除し、

それから他にも、同じようなものがないか改めて見直した結果、

以前書いて何もせずに放置しているサイト、

スパムコメントでおおい尽くされているブログなどがありました。



特に作りかけの無料ブログがあり、

ブログ初期に行った自演リンクなど、

それを放置したまま残っていたので、

従って、それもすべてをブログごと削除しました。



今回行った対策、直した点、なぜそうなったか、

今後ガイドラインに違反しないための今後の対策を書いて送りました。



今は、グーグルからの回答を待っている段階ですので、

このまま回答を待ちたいと思います。



その結果が返ってきましたらまた報告したいと思います。

 

 

 

 

 

 


関連記事
サラリーマン大家さんで豊かになろうの目的を確立する

不動産投資サイト運営の真の目的に気づく

グーグルから手動ペナルティの解除に賭ける

再審査リクエストの回答

手動ペナルティから再審査リクエスト

サラリーマン大家さんで豊かになろうを立ち上げた理由

不動産投資の安定収入が、ビジネスの創業期を支える

 

グーグルの手動ペナルティ対策

 

かなり気を付けて書かなければならない、ペナルティ回避

 

逮捕された大家さん(大家さん逮捕される)逮捕大家さん

 

少し記事を書くのは控えなければならない  


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/2256
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク