サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


融資を受けやすいのは専業大家さん | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
融資を受けやすいのは専業大家さん

融資を受けやすいのは専業大家さんあれこれ

 

 

 

地主の専業大家が融資を受けやすいのは


建物代だけの融資で、土地も担保に取れるからです。

 


また、サラリーマン大家さんが融資を受けやすいのは、


給与収入があり、万一家賃収入が予定通りに入ってこなくても、


給与収入から返済できるとみられるからです。

 

 

一方、土地なしで、土地、建物を購入するいわゆる不動産投資において、


専業大家さんは融資を受け易いのでしょうか。

 

 

現在、サラリーマン向けの融資は厳しくなっています。

 

 

一部上場企業勤務で給与収入が年間1千万円以上あっても、


簡単に融資が出ることはありません。

 

 

また、いくら資産家で担保価値のある土地を所有していても、


それだけで融資が出ることはありません。

 


むしろ、副業として貸家業を営もうとするサラリーマン大家さんや、


十分な担保がある裕福な資産家よりも、


不動産賃貸業に特化している大家さんの方を、


金融機関は好む傾向があります。

 

 

物件選定に時間を十分充てられる専業大家さん、


賃貸経営についても、何戸も空いている物件を買って、


満室にしたり、管理会社に任せっぱなしにしないで、


積極的に自主管理を行っている専業大家さん、


銀行評価額よりも安い価格で買える物件を持ち込める能力のある投資家、


そんな大家さんの方が融資は受けやすい時代になっています。

 

 

属性が立派であるから、資金が豊富であるから、


成功するとは限りません。

 


不動産賃貸業一本を生涯の道として歩いている、


全精力を貸家業に注げる専業大家さんの方が、


安心して融資できると金融機関から言われる時代になっています。

 

 

したがって、現在持っている不動産投資のスキルをさらに追及し、


高度なレベルに持っていくべきだと私は考えます。

 


どうしても不動産投資に特化させ、深く掘り下げて、


不動産賃貸業でしか生きる道がないということを、


自分の中に染み込ませるべきだと思います。

 

 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/2502
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク