サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


会計というのは業績の結果をあとから追いかけるためだけのものではない | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
会計というのは業績の結果をあとから追いかけるためだけのものではない

会計というのは業績の結果をあとから追いかけるためだけのものであってはならないあれこれ

 

 

 

会計の基本は、我々が大家業をしていくうえで、


誰もが大きな関心をもたなければならない問題だと思いますが、


いかに正確な決算処理がなされたとしても、


遅すぎては何の手も打てなくなります。

 

 

例えば、大家業が始まって家賃が入ってきて、


各種公共料金や、税金を払う段になったときに、


会計を知らなかったために、これは大変なことだ、


どうすればいいんだろうと気が付いても遅いわけですよね。

 

 

税務申告の前に気づき、事前に手を打たないと、


最後に現金がないのに大きな税金がきて痛い目に遭うわけです。

 


例えば、期末になって修繕費が大きすぎるとか、


減価償却費が少なくなってきているとかです。

 

 

月次の財務諸表を見て、


修繕を先延ばしにして現金を温存するか、


減価償却費がなくなってきている場合、


大規模修繕をして減価償却を増やそうかと考えられるのです。

 

 

あるいは、古い物件を売ってもう少し新しい物件を、


買おうかといったことが考えられるのです。

 

 

これらの問題点を把握して対策するのも、


税務申告の時では遅いのです。

 

 

会計データは現在の経営状態をシンプルに、


またリアルタイムで伝えるものでなければ、


大家さんにとって何の意味もないわけですよね。

 

 

その証拠に拡大を繰り返し、ようやく、


赤字から黒字に変わったと喜んだ大家さんが、


突然、経営破たんを起こしてしまうことがあるのです。

 

 

これは、入ってくるお金と使うお金とのバランスが取れなかったら、


家庭でも、賃貸業でも、企業でも、国でも、


破綻するということを、


おろそかになってしまったのだと思われます。

 


つまり、賃貸業の実態を即座に明確に把握できておらず、


ドンブリ勘定となっているため舵取りを誤り、


最終的に資金繰りに行き詰まったわけですね。

 

 

零細大家さんが健全に成長して中規模大家さんになっていくためには、


経営の実体を正確に、またそれらの数字の意味するところを、


手に取るように理解できるようにならなければならないはずです。

 

 

 

経営者が会計を十分理解し、


日頃から問題点を浮き彫りになるくらいわかるためにも、


毎月財務諸表を作ることが大事ですね。

 

 

そしてどこにいる時でも、会計資料をすぐに、


目を通すように持っていきたいです。

 


常識的には、決算書などの資料は、年に一度、


大家さんや税理士が一般的な形でつくるのかもしれません。

 

 

しかし、それでは本当の経営者の役に立つものにはならないはずです。

 

 

経営者がまさに自分で事業の舵取りをしようとするなら、


そのために必要な会計資料を、


経営に役に立つようなものにする必要があります。

 


それができるようになるためにも、


経営の状況、今起こっている問題を決算書を見て、


浮き彫りとなるぐらいわかっていなければならないはずです。

 

 

早期に問題点を浮き彫りにし、事前に手を打つためには、


自ら会計をよく知って、


税務署に突っ込まれないくら努力して初めて、


真の舵取りを行えるのかもしれません。

 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/2529
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク