サラリーマン大家さんで豊になろう


賃貸に出す際に大家さんが気を付けるべき点とは(入居者募集時に気を付けること) | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
賃貸に出す際に大家さんが気を付けるべき点とは(入居者募集時に気を付けること)

賃貸に出す際に大家さんが気を付けるべき点とは(入居者募集時に気を付けること)


1、初めての物件購入からリフォーム
2、物件購入からリフォーム入居者募集

3、賃貸に出す際に大家さんが気を付けるべき点


賃貸に出す際に大家さんが気を付けるべき点について

 

 

貸に出す際にこのチェックを行うことがクレーム対策には必要です。

 

 

戸建賃貸は入居者が決まれば、長く住んでもらえる可能性が高いです。

 

 

しかし、区分やアパートと比較して物件のリフォーム費用が、

 

高額になることが欠点です。

 

 

 

戸建賃貸は入居者が賃貸をスタートして6か月程度、

 

クレームもなく無事に住んでいただければ、

 

それ以降は、ほとんどクレームは発生せずに、

 

住んでもらえるようです。

 

 

戸建の場合は入居者が持家感覚で住んでいますので、


多少のことは入居者自身が対応している場合もあるかも知れません。

 

 

入居から6ヵ月間にクレームなければ、


賃貸経営は安定します。

 

 

そうであるなら入居前に不具合を見つけ、

 

対応できていれば、その後クレームがなく、


費用を抑えることにつながります。

 

 

 

一方、入居後にクレームが発生すると、


入居者にも迷惑を掛けると同時に至急対応しなければなりません。

 

 

 

当然、クレーム対応の費用も、

 

入居前より高額になるのが一般的です。

 

 

 

チェック項目を自分自身が確認する事で、


安心して募集を開始できるはずです。

 

 

 

では入居者からクレームが多い点といえば、


ほとんどの場合は室内についてのクレームです。

 

 

 

 

住んでみて感じることなので、ベランダや外壁がどうだとか、


駐車場がどうだとかの外回りについてのクレームは、

 

入居後ほとんど起こらないと思います。

 

 

室内に関するクレームがほとんどです。

 

 

 

入居から6ヵ月間のクレームを最小限に抑える方法として、

 

室内で特にどの点を重点的に確認すべきですが、

 

水回りは特に重点を置いて確認する必要があります。

 

 

 

キッチン、トイレ、洗面、

 

ドアの閉まり具合、築古物件の場合は、

 

どうしても建付けが悪くなったりしています。

 

 


点検個所、ドア、サッシ、ちょうばん、引き戸、襖、障子、網戸、

 

雨戸、換気扇、カーテンレール、特に浴室の換気扇は大事で、カビが発生し、

 

最悪のパターンでは湿気が原因でシロアリの発生も予想されます。

 

 

 

浴室に換気扇の無い、ユニットバスタイプのお風呂には要注意です。

 

 

浴室に窓があればいいのですが、

 

窓も換気扇もない場合は、

 

この際に、換気扇を設置しておきましょう。

 

 

 

ドアや戸の動きや締まり具合などしっかり確認して、

 

不具合があれば直しておきましょう。

 

 
パッチワークで直せるところは直して、


雨漏りや、給排水交換など手におえないところは、


プロに依頼して直しておくべきです。

 

 

チェックポイントは一戸建ての場合は、

 

一般的に男性より女性の方が長く室内で生活しますので、

 

築古の場合は設備も古く、設備の不具合は取り換えるなど、

 

事前の確認が大事です。

 

 

テレビアンテナ、エアコン、給湯器、インターホン、床のきしみ、


自分自身が入居者のつもりで、玄関からひとつひとつ部屋を見て回って、


すべてのドアや戸などの建付けも含めて繰り返し見て回ります。

 

 

 

クリーニング業者に依頼してもクリーニング状態は、


大家自身でもチェックする必要があります。

 

 

 

築古であっても築古なりの清潔感は重要です。

 

 

 

目に見える部分ではなく、見えない部分の確認も大事です。

 


特に天井、天袋等見えにくい部分

 

自分自身で確認する事が大事です。

 

 

 


気になった部分はメモしておき、事前に対応しておけば、

 

余裕を持って対策できるはずです。

 

 


クレームは完璧主義を貫く必要があります。

 

それでも不具合が起こるかもしれませんが、


完璧を貫くことで最小限に抑えることができ、


賃貸後の費用も抑えることができるはずです。

 

 

 

 

リフォームは完璧を期す

最後の1パーセントの努力が結果を決める
 

空室率ゼロを100%達成しなければ

 

他人が失敗に終わった案件こそ、あと一歩で大きく成就するものだった


物件の泣き声に耳を澄ます

 

完璧主義を貫く(パーフェクトを求める心が不動産投資の自信を生む)

 

賃貸に出す際に大家さんが気を付けるべき点


スポンサーリンク



ここまでは、決して平坦な道ではありませんでした。 むしろ険しい上り坂ばかりであったように思います。 初期の頃は書いても自己満足で誰にも読まれませんでした。 それでも懸命に書いてこれたのは、 サイトの目的が、全ての不動産投資家の幸福実現のために、 また不動産投資業界の進歩発展のために、 他によかれしと願うものであったからにほかなりません。 ところがようやくアクセスが増え始めと思った矢先、 思いがけないことが起こりました。
グーグルによる手動ペナルティの発動でした。 yutaka-1115.jugem.jp/はウェブマスター向けガイドラインに違反しているため、 ページを表示することはできませんということです。 毎日一生懸命に記事を書き、 何とかページ数も積み重ねてきましたが、 何が何だかわからず、途方に暮れる毎日でした。 それ以来ペナルティ解除に取り組み、 3回目の再審査リクエストようやく復活することができました。 この解除に1年と2か月の期間を費やしました。 もう一度ペナルティが発動されたとすると、 もう解除する意欲も能力は残っていないかもしれません。 こうして、解除されたのですが、その時は、 大きな代償を背負ったと思いました。

リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)

サイトの目的が、全ての不動産投資家の幸福実現のために、 また不動産投資業界の進歩発展のために、 他によかれしと願うものであったからにほかなりません。 ところがようやくアクセスが増え始めと思った矢先、 思いがけないことが起こりました。 グーグルによる手動ペナルティの発動でした。 yutaka-1115.jugem.jp/はウェブマスター向けガイドラインに違反しているため、 ページを表示することはできませんということです。 途方に暮れる毎日でした。 それ以来ペナルティ解除に取り組み、 3回目の再審査リクエストようやく復活することができました。 この解除に1年と2か月の期間を費やしました。 もう一度ペナルティが発動されたとすると、 もう解除する意欲も能力は残っていないかもしれません。 こうして、解除されたのですが、その時は、 大きな代償を背負ったと思いました。

確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方

私は懸命に記事を書いてきましたが、グーグルの判断は、 ウェブマスター向けガイドラインに違反しているというものでした。 毎日記事を書くのに精いっぱいでSEОのことは何もわかりませんでした。 それなのに、ペナルティを発動されたのです。 さすがにやりきれない思いでいっぱいでした。 記事を書く目的はいったいなんだろうかと、 改めて考えざるを得ませんでした。 しばらくの間、私は悩み続けた結果、 ブログを書く真の目的は、大家である自分の成果を追及したり、 私の夢や目的を実現することではなく、

サイト内検索
カスタム検索

ユーザーの役に立つ、すべてのユーザーのためになる記事を書くこと、 全ての大家さんの豊かさを追求することだと気づかされたのです。 その時から、私は自分自身のスキルや不動産投資の結果を、 より伸ばすという当初の目的を捨て去り、 yutaka-1115.jugem.jp/を、 すべての大家さんの豊かさを追求すると同時に、 社会に貢献することとと改めました。 それ以来、全身全霊をかけて記事を書くことに邁進しようとして、みんなのためにいかなる苦労もいとわないという、 新たな決意を改めてすることができたのでした。
サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/2535
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年など)
土地等を取得するために要した借入金の利子



不動産投資は投資であるからには失敗している人もいるわけです。 不動産投資の現役の皆さんが、 素晴らしい不動産賃貸業の経営に努められるのはもちろん、 一人でも多くの人々を裕福にされますこと、 またそのことを通じて、このサイトを書き続けた意義があり、 皆さんの不動産投資がより良いものとなることを願ってやみません。

スポンサーリンク



AX