サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


これから大家さんを始める人が取り組む物件 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
これから大家さんを始める人が取り組む物件

これから大家さんを始める人が取り組む物件として 

最初は一般の投資家と競合しない物件から 

入っていく方がよいと思います。

ワンルームマンションやアパート一棟ものは 

実際に住む人ではなく投資目的で


購入する人が大部分です。


当然そこには 競争というものが生まれます。


 

こういう物件を購入するためには、

相応の自己資金やローンを 

引き出す能力が必要になってきます。



 

条件の良い物件は取り合い状態になります。



 

そんな市場で優良物件を手に入れるには 

他人より抜きんでた資金力 

又は いち早く情報を仕入れて 

他人が乗り出してくる前に勝負を決めてしまう


スピードが必要ですね。


 

市場に残っている物件は、 

投資家が見送った物件ばかりになってきます。




投資用不動産には残り物には福があるということは 

あまり当てはまりません。

投資家がねらう物件は 余り手入れが必要でなく、

購入後すぐ家賃収入が望めるオーナーチェンジ物件で 

一棟ものやワンルームが多いです。





これから大家さんを始める人は、

だからあえて投資家たちがねらわないような物件を探すと、

以外と安く、好条件で買うことができます。
 


それは 1DK以上のファミリータイプの中古マンションや、

中古一戸建てです。


この2つの物件は、投資というよりは、 

居住目的で買う人が多く、投資家と争わなくて買えます。


だから大家さんを始める人は、

投資家がねらわない実需の物件を


購入することが一番です。



 

居住目的で買う人は、住み心地を、

重視する傾向にありますので、

市場にある物件でも、賃貸物件として、

掘り出し物は見つかります。


 

もちろんそこにも 当然ながら競争はありますし 

人気物件も存在します。


 

しかし住居を探している人はたいていの場合 

自分と家族が住むことしか考えていません。


 

人に貸して利益を生むという発想で物件を見ていないです。




持ち家としていい物件と、人に貸すのにいい物件は、

似ているようで違います。


 

出発点が違うので、大家さんを始める人は 

物件をじっくり選んで比較的争わなくて買えます。


夢のマイホームという概念からは遠く離れた 

さえない物件を探すと、

全然、取り合いになることはありません。



 

値切って安く買うことができます。

そして浮いたお金を使って 

リフォームをして貸し出せば 

高い利回りになってきます。



 

大家さんを始める人は 

1DK以上のファミリータイプの中古マンションや、

中古一戸建てから入って行ったほうが 

成功しやすいです。


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク