サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


ワンルームマンションは 広めを選ぶのが得策です | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ワンルームマンションは 広めを選ぶのが得策です

ワンルームマンションは 広めを選ぶのが得策ですについていろいろ

 


 


最近の傾向として、単身者の賃貸需要は


広めのワンルームマンションの需要が伸びています。

 


結婚する人が少なくなり、単身者の年齢層も、

 

高くなったことがあげられます。

 


特に20代後半から30代の単身者は、

 

そこそこに経済力があり、持ち物も多くなっています。

 


最近の単身者にとっては、普通のワンルームでは手狭というわけです。

 

 

 

そういうことから、少し仕様のアップした単身者用の住まいは、

 

広めのワンルームとか、1LDKの需要が伸びています。



 


もちろん家賃も通常のワンルームよりは 、

 

少し高い設定になっています。


 


それでも広めのほうが人気があります。


 


供給側もこれを読んで、提供する物件を、

 

従来は16崢度の、箱型が多かったのに対し、

 

現在は20岼幣紊里發里鮑遒觀晃にあります。



 

こういう傾向も視野に入れて、大家さんの方も、

 

物件を選ぶ際には広めのワンルーム、あるいは1LDKの 

マンションを考えるのがよいと思います。
 

 

もちろん、利回りとの兼ね合いも大切ですが。

 


立地としては、やはり都心で 生活環境の良いところに、

 

需要が集まるようです。

 


賃貸物件のひとつの選択肢としてこれからは、

 

広めのワンルームになるのではないでしょうか。

 

 

広めのワンルームなら、差別化をはかれると思います。




関連記事

中古ワンルームマンション投資は東京の物件

サラリーマンの マンション投資

 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク