サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


日当たりが悪いなら南側にアルミ製のバルコニーを建てる。 | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
日当たりが悪いなら南側にアルミ製のバルコニーを建てる。

日当たりが悪いなら 南側にアルミ製のバルコニーを建てるについてあれこれ。

 


 

日本の古いタイプの木造住宅には、

 

必ず2階に物干しがあったものでした。

 

 


古い住宅の多くは木造で、1階の屋根にも

 

荷重がかかる屋根置き型が多かったです。


 


20年も経つと、木造の場合、

 

足元の床板や手すりが腐ってもろくなり、

 

荷重を受ける1階屋根の劣化を招いています。


 


リフォームするなら、悪い部分を補修するよりも、

 

丸ごとアルミ製のバルコニーに取り換えるのが、

 

最もいいと思います。

 


アルミは軽量でさびません。

 

サッシメーカーからいろんなサイズの商品が出ています。

 

 

物干し、布団干しにガーデニングにも使えて、

 

見栄えもさることながら、地面から柱を立てて支える、

 

柱立て型のテラスを取り付けることで、


建物の価値がいっぺんに上がりますよね。

 

 

バルコニー設置の費用ですが、

 

現在ベランダのついていない窓だけの所に、

 

新しく新設する場合を想定してみますと、

 

間口一間半、2700mm、出幅1400mmの、

 

ポリカーポネートのテラス付きバルコニー一式を、

 

取り付けた場合の費用は、腰窓サッシから掃き出しタイプに


入れ替えるサッシ工事、大工工事が加わりますので、

 

地域によって差はありますが、ベランダ取付工事費の内訳は、

 

解体工事4万円〜5万円、大工工事2万〜3万円、


エクステリア工事24万〜25万円、サッシ工事7万円〜8万円

 

廃材処理費、諸経費4万〜5万円、他消費税2万5000円


総額45円位かかります。

 

 

内訳明細は、

 

解体工事約4万円の内訳 (既設塀解体撤去工事3万5000円、


2階既設窓サッシ解体撤去5000円)

 

大工工事2万5000円内訳 (はきだし窓開口工事1万5000、


サッシ取付部四方下地枠取付工事10000円)

 

エクステリア工事(ベランダ、テラス製品代と工事代一式)

 

24万〜25万円の


内訳(ベランダA型太格子 柱立て式12万〜13万円、


バルコニー ポリカーポネート5万〜6万円、

 

吊り下げ物干し5000円、


ベランダ取り付け工事3万5000円、

 

テラス取付工事一式2万〜3万円、


物干し取り付け工事2000円)

 

サッシ工事7万〜8万円の内訳 

 

(トステム デュオサッシアングル付き一式4万〜5万円)、


網戸デュオ シンフォ引き違い、5000円


ガラス2枚 2万〜3万円、


サッシ取り付け工事 10000円、


廃材処理費、諸経費 4万〜5万円、

 

消費税 2万5000円、


工事代を含めて45万円位で、できますのでおすすめします。

 


バルコニーの脚は地面に埋め込み、

 

コンクリートで固定しますので建物も安定します。


 


屋根置き型もいいですが、建物に負担を与えないのは、

 

柱立て型です。


 

柱立て式にすればバルコニーは屋根代わりにもなって、

 

その下の1階部分の使い勝手が良くなります。


 


雨がかからないので 物置などにも活用できます。


 


北向きの家なら南側にテラスがあるということで、

 

入居者は埋まりやすいです。

 

 


 

 

 

 



関連記事

空室対策の決め手


居住用物件購入には 建物の向きも外せない大切な条件です

空き室がなぜ 埋まらないのだろうか?

スチールサッシであったものをアルミサッシに変更する場合の会計処理
 

 


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yutaka-1115.jugem.jp/trackback/458
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク