サラリーマン大家さんで豊になろうyutaka大家さん


不動産投資のすすめ | サラリーマン大家で豊かに 全ての大家さんの豊かさを追求する
無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
不動産投資のすすめ

不動産投資のすすめについてあれこれ




 

不動産投資、思い切ってやってみることが大切です。



サラリーマンの方は 今携わっている仕事のことを、


思い出してみてください。



初めて今の仕事に取り掛かった時、どうすればいいのか、


おろおろしながら上司、先輩、同僚に、


聞きながら教わっていませんか。




上司や先輩が、なぜあんなにうまくできてしまうのか、


不思議に思ったことでしょう。

 

でも今やその仕事をそつなくこなし、


多少のトラブルは自分の力で解決でき、


最初のころほど多くのストレスを感じずに、


済んでいるはずです。




新人に任せると、彼らがおろおろしている姿を見て、


そんなに心配しなくて大丈夫と、


励ましているのではないでしょうか。



これこそが経験の力だと思います。



そして不動産投資でもビジネスでも同じことです。




実際にやってみると、


どのような手順でやればよいか理解でき、


どのようなことが起こるか予測でき、


それらに対処する知恵も付きます。




つまり、リスクはどのようなものがあるか、


そのリスクを低減させるには何を、


どう備えておけばよいか。




どこを抑えれば解決するか、全て知っているので、


怖くもなんともないということです。


 

ある程度知識が付いたら、多少不安でも、


思い切ってやってみることが大切です。



スキルが備わってからでは永遠にチャンスはきません。





やってみると、本を読んでいただけでは、


わからなかったことが、わかるようになります。



断片的な知識が、そういうことだったのかとつながり、


理解できるようになります。




このようなことを繰り返すことで、


知恵とスキルといった経験値が高まります。



勉強は重要ですが、理論と実践は車の両輪です。



頭でっかちになり過ぎては、


身動きが取れなくなりますし、


実践だけでも、レベルアップに限界があります。




ある程度の知識があれば、あとは、


不動産投資をやってみることをすすめます。







サラリーマンで 大家さんになるには









最新記事LINK集
室内に洗濯機置き場を作る費用

家賃と生活保護

一戸建ての浴室をユニットバス(システムバス)に替える

ワンルームマンションか一棟アパートか

アパート経営のリスク

日当たりが悪いなら 南側にアルミ製のバルコニーを建てる

耐用年数表を使うのは 固定資産を購入したときになります

マンション等の不動産を売却した場合の税金

家賃保証料引き下げ、レオパレス

自宅不動産売って 賃貸住宅に住み替えた場合の税金













サラリーマン大家さんTOPへ 
 

今住んでいる家を人に貸して、新しい家を購入する
不動産投資のすすめについてあれこれ

 

不動産投資、思い切ってやってみることが大切です。



サラリーマンの方は 今携わっている仕事のことを、


思い出してみてください。



初めて今の仕事に取り掛かった時、どうすればいいのか、


おろおろしながら上司、先輩、同僚に、


聞きながら教わっていませんか。




上司や先輩が、なぜあんなにうまくできてしまうのか、


不思議に思ったことでしょう。

 

でも今やその仕事をそつなくこなし、


多少のトラブルは自分の力で解決でき、


最初のころほど多くのストレスを感じずに、


済んでいるはずです。




新人に任せると、彼らがおろおろしている姿を見て、


そんなに心配しなくて大丈夫と、


励ましているのではないでしょうか。



これこそが経験の力だと思います。



そして不動産投資でもビジネスでも同じことです。




実際にやってみると、


どのような手順でやればよいか理解でき、


どのようなことが起こるか予測でき、


それらに対処する知恵も付きます。




つまり、リスクはどのようなものがあるか、


そのリスクを低減させるには何を、


どう備えておけばよいか。




どこを抑えれば解決するか、全て知っているので、


怖くもなんともないということです。


 

ある程度知識が付いたら、多少不安でも、


思い切ってやってみることが大切です。



スキルが備わってからでは永遠にチャンスはきません。





やってみると、本を読んでいただけでは、


わからなかったことが、わかるようになります。



断片的な知識が、そういうことだったのかとつながり、


理解できるようになります。




このようなことを繰り返すことで、


知恵とスキルといった経験値が高まります。



勉強は重要ですが、理論と実践は車の両輪です。



頭でっかちになり過ぎては、


身動きが取れなくなりますし、


実践だけでも、レベルアップに限界があります。




本を何冊か読んで、ある程度知識がつけば、


不動産投資をやってみることをすすめます。










関連記事
大家さんのメリットについて

サラリーマン大家さんになるには

今住んでいる家を人に貸して、新しい家を購入する


スポンサーリンク



リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
コインランドリー店経営失敗の原因
リフォーム費用を修繕費にするか資本的支出にするか
貸借対照表の書き方(不動産用)個人事業と法人
不動産の複式簿記の書き方(確定申告の注意点)
確定申告の勘定科目
借地権付き物件銀行ローン
減価償却費は、建物と設備を分けると前倒しで償却できる
住宅ローン繰り上げ返済、投資用ローン繰り上げ返済
不動産所得 簡易簿記の書き方


サイト内検索
カスタム検索

サイトtop    comments(0)   trackbacks(0)
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
コインランドリー失敗(土地があるからコインランドリー経営をやってもいいのでしょうか)
コインランドリービジネスはフランチャイズに加盟すべきか
白色申告の書き方 不動産所得用
日本政策金融公庫でリフォーム資金を借りる
減価償却期間について(手すり1〜3年、アパート駐輪場10年等)
土地等を取得するために要した借入金の利子



スポンサーリンク